1. まとめトップ
  2. 雑学

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

◼︎お金がない人はよく「豚肉」を食べる?

牛肉・豚肉・鶏肉の種類別に見ていくと、比較的値段が高い「牛肉」の摂取量が平均より2割も少なくなっていた。

では、貧乏な人が食べる率が一番高い肉は何か。最も値段の安い「鶏肉」と予測したが、そうではなかった。中間の値段の「豚肉」を食べる比率が最も高かった。

貧乏な人が豚肉と麺をたくさん食べるワケ "おなかを満たす"食事に偏っている:PRESIDENT Online - プレジデント president.jp/articles/-/292… @Pre_Onlineから 麺は究極単品でも食べられるから。豚肉は牛より安く、下手に安い牛より美味しく、肉の味が鳥よりも濃くて簡単な調理で十二分に美味しいから。

貧乏な人が豚肉と麺をたくさん食べるワケ article.auone.jp/detail/1/1/1/1… うん、貧乏だから高級食材には手が出ないかな………

◼︎知らぬ間に、炭水化物中心の生活が肥満の原因になっているとか

炭水化物は価格が安く、保存性やモバイル性に優れています。収入が少ないとついつい炭水化物に手が伸びてしまう気持ちは理解できます。

近年では貧しい人ほど太っている傾向にあることが、様々なデータで明らかになっています。

摂取エネルギーに占める炭水化物の割合は、世帯年収600万円以上の男性が58.6%なのに対し、200万円未満の男性は61.1%と年収が低いほど増えた。

たとえば、鍋と包丁を買うには2000円必要です。 でも、今晩使えるお金は1食あたり800円です。 それなら、750円の割高のコンビニ食を買い続ける。 貧困が続くと言うのはこう言うことですよ。 割高の出来合いハンバーガーだのピザ買ってるから貧困じゃないとか、そう言う話じゃないんよ。

◼︎また、所得が低い人は「果物」を食べない傾向があるという

例えば、「果実」など値段の高い食品は食べる量が平均よりかなり低くなっている。

貧しい人は、他の人に比べ「穀物」摂取量が多い一方、他の「果実」「魚介類」「肉類」など他の食品の摂取量は低い。

◼︎貧困世帯の子供は「野菜」を「魚」を摂れていないという調査も

貧困世帯の子どもは「休日に朝食を食べない」、「家庭で野菜を食べる頻度が低い」など食生活の乱れが顕著で、炭水化物が多く、たんぱく質やビタミン、ミネラルが不足している

「野菜を食べる頻度が週3日以下」という項目に対し、収入が多い世帯が11.6%。しかし貧困世帯の場合は、これが21.5%に上っていたことが分かっている。

菓子(菓子パン含む)、インスタントラーメンやカップ麺は、経済的な暮らし向きが「ゆとりなし」の層に摂取頻度が高い傾向があった。

貧困とかのドキュメンタリー見るのが好き。フルーツが高くて買えないって言ってたけど、うちもお肉やお刺身やフルーツなど、本当に高いなーって思って買えないことが多い。たまーに実家から野菜とか分けてもらえるのが助かってる。

そうなんだよ 炭水化物が安くてフルーツや野菜が高いんだよ だから貧困層の肥満率高いんだよ? 決してデブだから肥える程の金持ってるって事じゃないんだ RT

◼︎また、お金が貯まらない人の家にはビニール傘が多いとの説

「ビニール傘を買ってしまうなら、雨が降りそうな日は折り畳み傘を持てばいいのですが、それができない人は会社に置き傘をする。たった一度これをするだけで、ムダな買い物を回避できるはずです。

準備をしない、予備を持たない、行き当たりばったりゆえにコンビニで慌てて買う。これは、傘に限らず、他のいろいろな側面に関しても同じことが言えるのではないでしょうか。

同じようなモノを複数買ってしまうのは、その場の欲望を我慢できない証拠。まずは冷蔵庫や洋服ダンスの整理整頓を。棚卸しすることで、在庫を管理・把握しましょう

1 2