1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

stoneflowerさん

▼冷凍保存のメリットって知ってる??

保存がきく。旬のものやまとめ買いした食材の鮮度とおいしさをキープ。調理を時短できる。下ごしらえをしてから冷凍するため、火の通りや味のしみ込みも早くなり、味を落とすことなく調理時間を短縮

□おいしさ長持ち!冷凍保存のテクニックがホントにすごい!

・「食材を買ってきたら素早く冷凍」

キノコが安かった❤から色々買ってセルフミックスしてパウチ!すぐ冷凍~(∩´∀`∩) pic.twitter.com/a6rnCERgbG

まとめ買いしたお肉の冷凍保存は、買ってきたその日のうちに。小分けして、空気に触れないように。金属のバットなどの上で冷凍させると急速冷凍できます。 日付を管理して早めに使いましょう。 #味付けしてから冷凍もおすすめ #冷凍肉 pic.twitter.com/0lsOMmx5aR

「残ったから」「そろそろ傷みそうだから」という理由で冷凍しがちですが、新鮮なものを冷凍した方がおいしく食べられます。

・「小分けにして冷凍」

節約プラス時短のためにお肉いっぱい買ってきて小分けして冷凍した 毎日旦那にお弁当も作ってるからよく使うし pic.twitter.com/lS3GNjPpvI

ペパーミント、木の芽、笹の葉を買って来て小分けして冷凍。 手間はかかったけど一年分が1,000円以内だから苗から育てるより私には合ってる。 お料理の盛り付けや飾り付けなどに使いまーす。 (見掛け倒し作戦!) pic.twitter.com/70qoHywV0f

昨日小分けにして冷凍したコーンスープがこちらです。 入れ物に入れて凍らせるとこんな感じに多少平べったくなるのであまり場所もとりません。 ジプロックにまとめて冷凍庫へ。 なんかちょっと欲しいなってときにとても便利なコーンスープ。 #アイラップ pic.twitter.com/T1muREoMDn

使う時のことを考えて、1回に使う分量に分けて冷凍しましょう。冷凍時間も解凍時間も短くすることができます。

・「生のまま冷凍」

ニンジンたまねぎと葉野菜は生のままジップロックに入れて冷凍保存できると聞いたので早速実践。 pic.twitter.com/yzkaavANBP

最近は野菜の種類や調理法によっては、生のまま冷凍をしても食べられる、むしろその方が美味しいものもあるとも言われています。

・「味付けをして冷凍」

今日はお弁当なし! そしてパパとじいじとお泊まりの子供たち。 送るかたがたスーパーへ寄って、特売の鶏肉を味付けして冷凍ストックです。タンドリーチキンと唐揚げ。 ちょっと寂しいけど、穏やかな休日。 #つくおき pic.twitter.com/ygtBNa7Ouy

作り置きも、オススメ カップに数種類のおかず&副菜を作ります このカップのまま大きな保存袋に平らに入れて冷凍→朝に好きなのを選んでお弁当箱に入れて持って行くだけです #bayfm_it pic.twitter.com/fbhS4XHbpI

昨日作った煮豚✨ 1つは保存 もうひとつはゆで卵と一緒に味付けして今日の夜ご飯用 お芋掘りで収穫したちゃんは、焼き芋にして小分け冷凍します 午後から子供の学校行かなきゃ pic.twitter.com/HHJBRIsSoR

鶏肉煮たのは小分けにして冷凍保存! お弁当の隙間埋めに❤️ pic.twitter.com/W5UljOT2ab

慌ただしい平日、食事の準備に時間をかけられないけれどマンネリや手抜きメニューは避けたい・・・。そんな方には休日に簡単な下ごしらえをしておくだけで必要な時にすぐ使える「味付け冷凍」がおすすめ

・「不要な部分を取り除く、下茹でするなどの下準備」

1 2