1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

1度は行ってみたいコストコ!

大容量の商品がおトクな価格で買えたり、なかなか日本では見かけない商品に出あえたりと何かと楽しいコストコでの買い物。

コストコの店内に入って買い物を楽しむためには、基本的にはコストコの有料の会員にならなければなりません。日本のスーパーのほとんどは有料の会員にならないと入れないところはありませんが、コストコの会員は毎年年会費を払う必要があります。

この年会費がネックで、憧れのコストコになかなか行けずに困っている人も多いでしょう。

しかし、コストコ会員と同伴なら、非会員でも入店ができちゃいます

会員証を持っている方と一緒であれば、あと2人が同伴となり入店することが可能です。

そしてコストコといえばやっぱり試食!

日本の試食のイメージを大きく覆すコストコの試食に、今テレビなどでも注目が集まっています。

ちなみに、いつ行けば沢山あるの?

試食が多く出ている時間 帯というのは、土日祝日の午後なんですよ。 しかも、午後と言っても、特に夕方から夜にかけては、たくさんの種類の試食が出ている可能性大。

値札マークの右上にある+や*マークに注目!

このアスタリスクマークは、商品がもう再入荷されないことを示します。値下げされるかはわかりませんが、もしその商品が欲しいなら、品切れ要注意です。

カークランドの商品は安くて高品質!

カークランドブランドは、食料品から日用品にいたるまで、様々な商品カテゴリーに用意されているブランドですので、コストコ初心者の人はカークランドブランドの商品を見つけて購入すれば、かなりお得な買い物ができる可能性が高いんです。

コストコ社員にも愛用者が多く、中でもペーパー雑貨はリピーターの多い商品です。

おすすめのアイテムはと言うと...

1 2