1. まとめトップ

【高機能】無料でプロ級写真が撮れちゃう技❤︎

簡単にプロ級の写真が撮れちゃう?!アプリひとつで、人だけじゃなくて風景や物も綺麗に撮影出来る一眼機能についてまとめました。

更新日: 2019年07月12日

2 お気に入り 4614 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

綺麗な写真を簡単に撮りたい♡

一眼レフって、
使いこなし方が難しかったり
持ち運びが大変だったり
そもそも値段が高かったり、、
技術がないと扱えない操作が沢山なイメージ。

その代わりに素敵な写真が撮れますが
ケータイで誰でも簡単に一眼レフのような仕上がりの
写真が撮れちゃう方法を紹介します!!

iPhoneに備え付けの「ポートレート」

iPhoneに元々入っているカメラ機能のひとつ。
この機能は自動的に被写体を認識して、周りの風景をぼかしてくれます
ポートレートと通常撮影のものを並べてみてもこの違い!
後から加工で明るさなどを調節しても画質はかなり綺麗!

しかし、普通に写真を撮る時の画面と比べると
ポートレートモードは望遠レンズを使用するので
かなりズームしたみたいに近づいてしまいます。

「離れてください」の表記が消えて
ちょうど良い距離感にしてからシャッターを押すのに
苦戦している声も多々。。

iPhoneのポートレートモード、距離の取り方が微妙にむずいな。 自分的にここだ!と思う距離やアングルでは近すぎて「離れてください」と出るんだが… 基本猫を撮りたいだけだからもう普通のカメラモードでいいやん、となりそう。

ポートレート写真 iPhoneに もっと離れてください っていわれるから接写にならない 笑 pic.twitter.com/1XhcQ3XPum

カメラアプリSNOWの一眼機能

おもしろ画像が撮れたり、盛れる顔認識スタンプが有名なSNOW。

最近はシンプルなインスタ映えスタンプや
ねこの顔を認識する、ねこ認識も話題になっています。

そんなカメラアプリSNOWにも「一眼」を発見!!!!!

アプリ沢山入れなくても欲しい機能全部済んじゃう、、( ・∇・)

画像アプリのsnowをインストールしてみました。試しに、我が家のピンクパンサーを一眼レフモードで撮ってみました。 お!なかなかいいね アプリの存在は知っていたけど、もっと早くに使えばよかった。機能もたくさんあって面白いね♬ pic.twitter.com/4GynQZBmoK

手動で微調整も可能

SNOWも自動的に被写体を認識して、周りの風景をぼかしてくれますが
手動で背景のぼかしを細かく修正することも出来るみたいです

SNOWの一眼の種類

一言に「一眼機能」と説明してきましたが
この機能にも種類が!?!?

6種類の一眼スタンプがあって、
それぞれ雰囲気の違った
SNOWアプリならではのフィルターがかかっています。

1 2