1. まとめトップ

2019最新バージョンMusic FM聞けない・ダウンロードできない原因と対策おすすめ

本文は、最新バージョンMusic FM聞けない・ダウンロードできない原因と対策についてご紹介します。

更新日: 2019年10月14日

4 お気に入り 143797 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

本文は、最新バージョンMusic FM聞けない・ダウンロードできない原因と対策についてご紹介します。

ikitoshi2000さん

合わせて読みたい:

一、最新バージョンMusic FM聞けない・ダウンロードできない?!

fm使ってない民ながら言わせてもらうけど、Apple Music含めて全体的に日本は遅れ過ぎてて聞けない音楽多過ぎるのが問題でしょ真面目に。

アーティスト科の生徒がMusic FMが消えて音楽聞けないとか言ってて唖然としちゃったね

Music FM消えたから音楽聞けない辛い バイト代入らないとApple Musicとか払えないし

Spotifyってさ 最近の曲しか聞けないの? だったらMusic FMの方が断然いいんだけど

music dayでALFEE見た後に車で外出。 iPod忘れて、ALFEE聞けないじゃん…と思ったけどラジオつけたらALFEE出てた!! FM fujiに出るの忘れてたからホント奇跡的…i pod忘れた旦那グッジョブ!w

「音楽好きとか言ってる人がmusic fm使ってるのはマジでイケてないしクソダサい」っていうカワグチジン君の言葉がめちゃくちゃ心に響いた

ネットでMusic FMと検索してみると、いろんなMusicFMがあります。どっちが本物か分かりません。だから、今お使いのMusic FMは本物かまずご確認ください。

アプリ「ミュージックFM」と検索すると同じ様なアプリが数々と表示されます。

類似アプリが多すぎてどのアプリが本物なのか?と迷ってしまいます。そこでどれが本物のアプリなのか、類似アプリも含めてひとつひとつ検証してみました。

「Music FM find Awesome music!」は現時点で存在しているミュージックFMの本物です。Billboardやオリコンシングルチャートの人気曲、Jpopの人気曲がワンタップで聴けます。

オフラインでお気に入りの曲を繰り返し聴くこともできます。フェイスブックやツイッターと連動させることで、端末を変更してもプレイリストの使用が可能となっています。

アプリをすでに持っている人はアプリに入ること自体はできる上、検索機能やダウンロードが使えないだけなのだとしたら「サーバーダウン」である可能性も一応は残っています。

しかし、元々たくさんの人が利用していたミュージックFMがサーバーダウンを起こすとは考えにくいです。
さらに、2月6日は水曜日(つまり平日)ですので、特別多くの人がミュージックFMをインストールしたとも考えにくいですよね。
以上のことから、サーバーダウン等の不具合ではないのではないかと推測しています。

今回の「Music FM」のようにメインで提供するコンテンツが音声や画像など比較的容量が重い物については、「CDN」と呼ばれるサービスを使って軽快にコンテンツを届けるようにするのが通例で、この会社も実際的にはMusic FMのWebサイトにCDNを提供していたかたちになります。

同じようにサイトのドメインもWhois検索で調べた所、同じようにGodaddyという会社名が表示されましたので、おそらく、この2つのドメインとサーバースペースをGodaddyから購入し、このサイトが運用されていると推測されます。

2019年2月3日時点でMusic FMは無料ダウンロードアプリランキングで第2位です。
YouTube Musicよりも順位が高い現状を見ると、Music FMのユーザー数は計り知れません。
実際に中学、高校、大学のクラスでは9割がMusic FMを利用しています。信じたくないかもしれませんが事実です。

こんな状況の中で、全てのユーザーを取り締まると大事件です。違法だと知りながら違法ダウンロードアプリを使うことは立派な犯罪です。

よく比較されている漫画村という漫画の違法サイトが取り締まりにあってからは、漫画や電子書籍の売り上げが大幅に改善したとされています。

Music FMさえなければ少しでもストリーミングサービスを利用してくれる人が増えると私は思います。そうすれば音楽でご飯が食べられなくて夢を諦める人が減るはず。

たくさんある音楽アプリのメリット・デメリットをまとめている記事のリンクはこちら↓にあるので、ぜひ探してみてください。

著作権法第百十九条第三項では以下のように記されています。

3 第三十条第一項に定める私的使用の目的をもつて、録音録画有償著作物等(録音され、又は録画された著作物又は実演等(著作権又は著作隣接権の目的となつているものに限る。)であつて、有償で公衆に提供され、又は提示されているもの(その提供又は提示が著作権又は著作隣接権を侵害しないものに限る。)をいう。)の著作権又は著作隣接権を侵害する自動公衆送信(国外で行われる自動公衆送信であつて、国内で行われたとしたならば著作権又は著作隣接権の侵害となるべきものを含む。)を受信して行うデジタル方式の録音又は録画を、自らその事実を知りながら行つて著作権又は著作隣接権を侵害した者は、二年以下の懲役若しくは二百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。

二、Music FMをオススメできない理由について

Music FMは違法アプリです。ただ、Music FM自体は海外で違法にアップロードされた音楽を聴けるようにリンクを設置しているだけなので直接的な著作権侵害とはなりません。

許可なく無断で音楽をアップロードすることは違法ですが、その違法にアップロードされたものをサイト等で紹介するのは法律的には問題がなく、Music FMも違法にアップロードされたものをアプリで紹介している形となるので現在のところは法律的に問題がないようです。

しかし、違法でアップロードされた音楽と知っていながらMusic FMで音楽をダウンロードするのは著作権侵害となり、違法です。他の違法アプリでも同様で違法です。違法アプリでの音楽のダウンロードは絶対にしないでください。

無料音楽アプリの利用が全て違法というわけではありません。利用方法によっては違法ではない場合もあります。例えば、音楽アプリで音楽をストリーミング再生のみであれば違法ではありません。Music FMのような違法アプリであろうと視聴のみであれば現在のところ合法の範囲内です。

問題はダウンロードです。ダウンロードする音楽が著作権者や制作会社の許可を得ているものであればもちろん違法ではありませんが、もしそれが無断でアップロードされた音楽である場合でなおかつ、違法でアップロードされたものと知っていて音楽をダウンロードする場合は違法です。

無料音楽アプリについてですが、個人情報であるスマホ音楽アプリのストアであるGooglePlayやAppleStoreでよく見かける無料音楽アプリです。

また、個人情報である音楽アプリについてですが、中には違法なものも紛れており、ものによっては大事なスマホがウィルスに感染してしまうこともあり、最悪、個人情報が漏れてしまうなど重大な危険に晒されてしまいます。

なお、無料音楽アプリとは、スマホを使用している方なら聞いたことがある、またはもう既に愛用している方がいるかもしれませんが、GooglePlayやAppleStoreで「無料 音楽」や「フリー ミュージック」などと検索をかけたら出てくるアプリのことです。

そして、個人情報である音楽アプリの多くは広告収入で運営しており、インストールだけではなく、音楽を聴くために支払う料金は一切無いアプリです。

MusicFMを使って曲をダウンロードすることで、著作権法に触れ、犯罪を犯したことになり、逮捕される可能性が出てきます。中国の違法サイトにつながるアプリなので、ストリーミングで使っていても、様々な危険が考えられます。

文部科学省、JASRAC、日本レコード協会、警察など、いろんな機関が、MusicFMのような『違法な音楽利用を助長するスマートフォン向けアプリ』対策に動いています。

現在、JASRACは、ファイル共有アプリで違法アップロードしている者を訴えることに力を入れていて、毎年500人前後を逮捕させています。その捜査過程で見つかった違法ダウンロードについては、JASRACと携帯会社の連名で警告文を出し、従わなかった者(未成年者もいるようです。)について、訴えを起こして逮捕させています。

違法ダウンロードしてもばれない、多すぎて逮捕できないと勘違いしてMusicFMを使っている人が多いようですが、JASRACが訴えを起こしていないだけで、JASRACが訴えさえ起こせば言い逃れできず、逮捕できる状態です。

即座に逮捕、とはならないと思いますが、JASRACがどういう対応をするのかは分かりません。即座に訴える可能性もあります。違法ダウンロードした人全てを訴えるのは難しいと思いますが、JASRACがその気になれば、運悪く捕まる人も出てくると思います。逮捕でなく、警告文が自宅に届くだけでもダメージは大きいようです。

1 2