1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ナメられるのが嫌い!宇垣美里が『コーヒーぶちまけ事件』の真相を明かした

フリーアナウンサー宇垣美里が局アナ時代の「コーヒーぶちまけ事件」の真相を語った。プロデューサーが用意したコーヒーを流しに捨てた。物理的にマッチョな人は苦手。

更新日: 2019年07月13日

10 お気に入り 63778 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wappameshiさん

宇垣美里が『ダウンタウンなう』に出演!あの事件について語った

お酒が好きという宇垣は、酔いの勢いもあってか、TBS入社のきっかけや、週刊誌でも報じられた局アナ時代の“コーヒーぶちまけ事件”の真相を暴露。

やっと宇垣アナの出番キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! いやぁ、凄い気が強い子だね。 #宇垣美里 #ダウンタウンなう pic.twitter.com/LHfm76j74T

宇垣美里アナのコーヒーぶちまけ事件とは!

2018年3月に「週刊現代」が宇垣美里の「コーヒーぶちまけ事件」を報じた。

『あさチャン!』のプロデューサーから降板を伝えられた宇垣アナは、「なんで私が辞めなきゃいけないんですか!」と激怒し

宇垣アナが真相を告白!コーヒーを流しに捨てただけ

宇垣アナが「コーヒーぶちまけ事件」について語った。

宇垣アナは「降板っていう話をぎりぎりに言われて。1週間か2週間前に」と振り返り、「なんて失礼なことをするんだ」と思ったという。

プロデューサーに「分かっていたはずなのに」と抗議すると、「決まらなかった」と言葉を濁したのだとか。

プロデューサーは宇垣アナのためにコーヒーを買ってくれていたそうで、宇垣アナは「あなたからもらったコーヒーは飲めませんとジャーッと捨てた。だからかけてないです」と話した。

宇垣アナは「内々で、私とプロデューサーの間の話が(外に)出ている時点で民度が知れるわみたいな感じがしたんですけど」と社内でのやり取りが外部に出たことに手厳しい言葉。

#ダウンタウンなう 宇垣ちゃんのコーヒーぶちまけ事件の真相 ×壁にぶちまけた ○流しにぶちまけた pic.twitter.com/6hWVLmG3Da

最近は加藤浩次の前で台本をぶん投げている

フリーアナウンサーの宇垣美里が「スッキリ」にVTR出演。極楽とんぼの加藤浩次が宇垣アナの狂暴な素顔を明かした。
宇垣アナは台本を投げたことは本当だと認めている。

加藤は台本捨てエピソードの詳細を聞かれ、「本番中は台本見ていいんだけど、本番の後にネット配信のコーナーがあって」

「ネット配信のコーナーってみんなでぐちゃぐちゃしゃべるのに、台本の流ればっかり見てるから、そんなの見ないでしゃべろうぜって話よ」

「そしたら、宇垣が『分かりました』って言って、台本を目の前のADにバンってぶん投げたの。この子、結構狂暴な子なの」と明かした。

宇垣美里が嫌いなこととは?

宇垣さんの学生時代の親友が「ダウンタウンなう」に出演した。藤井智晶さんは雑誌の編集者をしている。

宇垣の学生時代の親友が店内に登場。「彼女はなめられることが一番嫌いで…」と冷静な分析を次々と繰り出す。

「じつは彼女は言葉で武装してるだけ。TBSを退社する記事が先に出た時はパニックになって電話もしてくるし、すごく人間らしい普通の女の子」

藤井智晶さんが宇垣美里を分析した。

「占い師にコテンパンに言われた時は、自分を肯定してくれる占い師を探し回った。『あなたは正しい』と言われたい子。ただ、本当に彼女はナメられることが一番嫌いです」

宇垣アナ本人がその真相を語る。「ナメられたくないですね。ナメられるぐらいならやってやるぜがメンタルとしてある。ナメられたら殺される」

1 2