1. まとめトップ
  2. おもしろ

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

今年こそは億万長者へ

▼ 半分は貯金する

日本人は世界的に見ても貯蓄が好きな民族だとは言われますが、宝くじの使い道の1位にも貯蓄がランクインしています。

半分は貯蓄にまわすといった、堅実な人が多いようです。ほとんどの人が、半分とまでいかなくとも、何割かは貯蓄にまわしたいと考えているようですね。

▼ マイホームを買う

「数億円使って自分用のいい家を買いたい。残りは不動産投資に使う。今後も将来にわたって収入を得られるように」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

まずは自分の家を購入したいと考える人も、少なくありません。やはり夢のマイホームを手に入れたい願望の優先順位は高いよう。

主要都市部で戸建てのマイホームなんて、それこそ宝くじでも当たらなければ、なかなか建てられるものではありません。

▼ 不動産に投資する

その理由…2億円を貯蓄で年間20万円しか銀行利息が、収益不動産を2億円相当購入することによって、年間収益約1000万円を上回ることになるからなんです。

サラリーマン&OLを続けながら、給料以外の副収入にもなり「年金への不安、老後の生活」の不安を解消できる、いくつになっても高額の収益を手にすることができるのです。

▼ まずは借金の返済

お金の問題を簡潔にするための一つの方法が、学生ローンや住宅ローン、クレジットカードによる負債など、今ある借金を全て残らず返済することだ。

とても現実的ですが、宝くじに当選することでローンや借金をスッキリと綺麗に片付けることができ、精神的にもとても楽になりますね。

▼ いつも通りの生活をします!

旦那さんにも言わない! というママがいました。……深く追究するのは野暮というものでしょう。

▼ 旅行へ行く

旅行したいと思っていても、金銭面の理由からなかなか行くことのできなかった場所へ旅行をする方もいます。

1 2