まずはタックルですが、2メートル前後のエギングロッドや ルアーロッド、シーバスロッドなどどのようなものでも流用できます。

ただ、太刀魚の口周りは固いので 少し固めのロッドが向いています。

また、テンヤでのタチウオ釣りは常にロッドを手持ちにして アクションを加える釣りなので、 自重があるものは長時間の釣りには不向きなので 避けた方が良いです。

リールは遠投が必要になるので スピニングリールを使用しますが、 タチウオの引きはかなり強烈なので、 中型スピニングリールがあると楽に対応できます。

小型スピニングリールを使用する場合は、 巻き取り力に優れたモデルを使用すると良いです。

ラインはPEラインの1.5号、 ナイロンラインの5号前後を使用します。

これ以上細くても釣り自体は可能ですが、 特にPEラインの場合はアワセを入れたときの衝撃で 高切れする恐れがあります。

続いて仕掛けですが、 こちらは市販のテンヤ仕掛けを使用します。

様々な種類がありますが、 エサを刺して固定する剣が 最低でも2つほど付いているものが エサのセットが楽にできます。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【堤防釣り】夜の堤防釣りでタチウオを引き釣り&ウキ釣りで狙う方法まとめ

【堤防釣り】夜の堤防釣りでタチウオを引き釣り&ウキ釣りで狙う方法をまとめました!

このまとめを見る