1. まとめトップ

マジか!神戸ポートタワーの回転展望ラウンジで、日本酒飲み放題!

マジか!神戸ポートタワーの回転展望ラウンジで、日本酒飲み放題!神戸のランドマーク「ポートタワー」(神戸市中央区)で、灘五郷のお酒が飲み放題の「サケタルビュッフェ」が7月16日から期間限定でスタートする。神戸らしい海と山の景色を眺めながら日本酒を呑む!

更新日: 2019年07月13日

2 お気に入り 1255 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

HIDEKIXさん

◆神戸のランドマーク「神戸ポートタワー」

住所 神戸市中央区波止場町5-5
TEL 078-391-6751
営業時間 9:00~21:00/12月~2月末 (9:00~19:00)
※最終入場はいずれも終了の30分前まで
定休日 年中無休

◆回る清酒ラウンジ『SAKE TARU LOUNGE』オープン

2019年6月1日(土)オープン
住所:神戸市中央区波止場町5-5 神戸ポートタワー展望3階回転フロア
営業:10:00〜21:00、12月〜2月は〜19:00(共にLO30分前)
※ポートタワー入場料大人700円必要

神戸ポートタワーの展望3階回転フロアに6月1日、日本を代表する酒どころ・灘五郷の日本酒を提供する『SAKE TARU LOUNGE(サケ タル ラウンジ)』がオープンしました。

¥ 1,500〜

日替わりで日本酒3種類飲み比べセットやお好みで3種類お選びいただくことも出来ます。

座っていると360度回転し、神戸らしい海と山の景色を眺めながら、神戸市・西宮市の酒処・灘五郷(西郷・御影郷・魚崎郷・西宮郷・今津郷)が楽しめる清酒ラウンジだ。

¥500

灘五郷の酒蔵の甘酒をご用意致します。健康や美容にもいいので女性の方におすすめです。

「お客さまから日本酒が豊富に揃っているから、少しずついろいろ飲んでみたいというリクエストが大変多かったことから企画しました」と、担当者。

オリジナル“SAKE TARU チェア”
お客様にくつろいでいただく椅子は、実際に使用していた酒樽を再活用(UPCYCLE)して作ったオリジナルのSAKE TARU チェアになります。木工の匠”木の工房KAKU”の賀來寿史氏を中心にDIYで制作致しました。

オリジナル“KOBE WOODS カウンター”
お客様をお迎えするバーカウンターやカウンターテーブルの材料として使用する木材は、神戸市の環境整備で伐採された街路樹、六甲山の間伐材のヒノキや、神戸港で貨物の運搬の際にパレットとして使用されていたものなどをシェアウッズ代表山崎正夫氏の協力のもと有効活用させて頂いています。

◆60分2000円で、日本酒は常温メニュー24種、ハイボールとトニックが飲み放題となる。

こちらで神戸の人気店による惣菜や、チーズ専門店「ランス」が日本酒に合わせて選んだチーズをアテとしていただくこともできる

¥500

チーズとワインの専門REIMS(ランス)のオーナー福田氏が選んだチーズをお楽しみいただけます。

大黒正宗 純米大吟醸
大黒正宗のお酒で、最も綺麗で且つ上品な甘みを感じさせます。これぞ純米大吟醸という贅沢な味わいで、日本酒のポテンシャルを存分に感じて頂けるお酒です。超オススメです。

仙介 大吟醸
フルーティーで華やか、豊かな香りとそれに負けない豊かな果実味。最高級の山田錦の芯の強さが引き立つ素直で綺麗な仙介らしい一本です。

7月中の平日限定の企画となり、今後は不定期で開催していきたいとのこと。営業時間は10時~21時まで。

1