1. まとめトップ
  2. 雑学

この記事は私がまとめました

Ohyukinaさん

白いハンカチを膝に乗せる

ハンカチ一枚でも膝の上に置くと、光を反射してくれるので肌が白く写ったり、小ジワが目立たなくなります。もちろん白い服を着るのもおすすめです。

V字やUネックの服を着る

顔の輪郭をすっきりと見せるには、鎖骨が見える程度に襟ぐりが開いているデザインを選んでください。

シャープな印象を与えたい方はVネックや深めのUネック、ふんわり優しい印象に見せたい方は丸首タイプがおすすめです。

髪で輪郭を隠すのはNG

なかにはファッション的な理由や、「小顔に見せたい」などの動機から髪でフェースラインを隠したいと考える人もいるかもしれません。

胸から上の部分だけを撮影する運転免許証写真の場合、逆に頭が大きく見えてしまうので避けましょう。

写真を撮るとき、特に交付センターなどその場で撮るときは、照明が不十分。その状態で髪が顔にかかると影になり、陰気な雰囲気になってしまうんです。

特に前髪を浮かせたエアリーなスタイルだと浮いた部分が影になりやすいので、証明写真の時はパラパラと落ちてこないようスプレーできっちりめにセットした方が良いでしょう。

証明写真で映えるメイクのコツ

証明写真の場合は普段と同じメイクではのっぺり映ってしまいがちです。

特にコンシーラー、ハイライト、シェーディングは証明写真のライティングも意識していつもより濃い目に入れていいです。

鼻や顎のにシェーディングをして、鼻や目元にハイライトを入れると、立体的に見えて、メリハリのあるメイクにできます。

異性からも同性からも好かれる、親切にみられる、そしてさらには能力が高いという印象までも与える効果があります。

男性の場合も目と眉の感覚が近いほど、彫りが深く見えてイケメン度がアップします。

目に力が入っていないと「眠そう」「やる気がなさそう」「ぼんやりした感じ」の印象が強くなってしまい、就職活動においては不利になってしまいます。

自眉の位置が高く、下げられない場合は、目の骨に沿ってシャドウを入れると眉位置が下がって見えますよ

1 2