爽やかな台湾茶やフルーツをベースに、トッピングを自由にカスタマイズすることもできます。また、甘さの調節も可能で、甘さ控えめ、普通、甘いの3段階から選ぶことができます。

出典「Karin Diary カレーとパフェとカフェと…」Powered by Ameba

前へ 次へ