1. まとめトップ

【衝撃】プジョルみたいな髪型したグリーズマンの背番号は17!!!!

アトレティコ·マドリードからFCバルセロナに移籍したアントワーヌ·グリーズマンについてのまとめ

更新日: 2019年07月15日

1 お気に入り 1126 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

s.n.24さん

バルサ移籍が決定!!

グリーズマンは、昨シーズン中にアトレティコ・マドリード退団を発表。バルセロナは今月12日に同選手獲得を発表し、かねてより噂されていた移籍がようやく実現した。また、今回の移籍金は1億2000万ユーロ(約145億円)に至り、契約解除金は8億ユーロ(約970億円)とされる模様だ。

グリーズマンはバルセロナ加入について「僕は非常に幸せで、とても興奮している。ここで働くことが待ちきれないよ」と喜び、新シーズンの目標を「コパ・デル・レイ、ラ・リーガ、チャンピオンズリーグを含め、全てを勝ち取ることだ」とした。

背番号は17

バルサのユニフォーム似合う

アトレティコ時代から着用してきた7番が与えられるのではないかとも伝えられていたが、17番になることが決定。

バルサの背番号7は今のところコウチーニョ

映像

アトレティコは移籍金の安さに不満

アトレティコはバルセロナの移籍発表直後、リーグ王者がフランス代表としてW杯ロシア大会(2018 World Cup)を制したグリーズマンの獲得に支払った金額に対する怒りをあらわにした。

アトレティコは発表文の中で「選手とバルセロナの間で契約が合意されたのは、今月初めに契約解除条項が2億ユーロ(約243億円)から1億2000万ユーロに下がる以前だったことは明らかであり、支払われた金額は契約解除条項を満たすには不十分である」とした。

FIFAに訴え

スペイン1部リーグのアトレティコ・マドリード(Atletico de Madrid)が、1億2000万ユーロ(約146億円)でFCバルセロナ(FC Barcelona)へ移籍したアントワーヌ・グリーズマン(Antoine Griezmann)の契約解除金をめぐって、国際サッカー連盟(FIFA)に異議申し立てを行う見込みだと、同国メディアが報じた。

スポーツ日刊紙のアス(AS)によると、アトレティコはバルセロナとグリーズマンの双方に処分を下すよう求めているという。AFPからアトレティコに連絡を取ったが、回答はなかった。

 グリーズマン側は12日に弁護士を通じて1億2000万ユーロを支払ったが、アトレティコは、契約解除金が2億ユーロ(約244億円)からその額に下がる7月1日以前にバルセロナとグリーズマンが交渉していたと不満を持っており、契約解除金が足りないと考えている。

アトレティコに弁護士が反論

バルセロナに所属するフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンの担当弁護士を務めるセバン・カリアン氏が、アトレティコ・マドリードに対し反論している。フランス紙『レキップ』が伝えている。

カリアン氏はアトレティコ・マドリードを痛烈に批判。次のようにコメントし反論している。

 「アントワーヌはこの問題で、明らかに不快感を示している。そしてアトレティコ・マドリードとフロント陣の態度に大きな失望を感じているよ。彼らが裏で個人的に話していたことは逆のことを話している」

「(アトレティコ・マドリードが証拠を持っており)もし行動に移すのであれば、必要に応じて同じ手段を講じるよ。しかし今重要なのは、アントワーヌがキャリアの新たな章の扉を開いたということだ。彼は新しいホームを探している」

アトレティコファンは怒り

紆余曲折があったなかでホームタウンに到着したグリーズマンは、クラブショップで早速ユニフォームを手にするなど上機嫌だが、去られた立場のアトレチコ・マドリード側のファンは“裏切り者”として本拠地で怒りの矛先を向けているようだ。

アトレチコのファンの間では“グリーズマン憎し”の空気が高まっているようだ。本拠地であるワンダ・メトロポリターノには、公式戦で100試合以上に出場した選手はクラブの歴史を築いたとして特製のプレートが設置される。もちろん、グリーズマンもその一員なのだが、彼のプレートには踏みつけられたと見られる跡や、アトレチコのクラブエンブレムが入ったシールのようなものに、「NO SE TOCA」という文字が記されている。これは日本語にすると「もうコイツに触れることはない」という意味なのだ。

グリーズマンも日本来日が濃厚

開幕が迫る2019-20シーズンへ向けて14日に始動。翌15日に行われる最初のトレーニングへ向けて、メディカルチェックを行った。『マルカ』によると、アトレティコ・マドリーから1億2000万ユーロ(約146億円)で加わったグリーズマンや、イヴァン・ラキティッチら主力メンバーが軒並みチェックを行ったようだ。これらの選手は、楽天カップ参加のために来日するメンバーに含まれることになるという。その他、リキ・プッチやオリエル・ブスケッツらバルセロナBの選手たちも参加することになると伝えられている。

日本のファンにはうれしいニュース

1