1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

いだちんさん

こんなニュースが話題です

ニュースの内容は

50代になっても「子どもが欲しい」と考える初婚の男性は少なくありません。しかし、子どもにこだわっていると相手の女性の年齢が限られてしまい、婚活は厳しいものとなります。 しかも、52歳で生まれたとすると、子どもが大学を卒業したときには70代です。そんな経済的に不安な人生設計を受け入れる女性は少ないでしょう。婚活成功のカギは、その点に気づけるかどうかです。

こんな意見も

50を過ぎて結婚を意識するきっかけは、一緒に住んでいた親がなくなり、このままひとりは寂しい。結構若いときは出会いもあり、お付合いしていた人もいたけど、親の介護で気づいたらこの年になってしまった。(タイミングを逃してしまった…)中高年世代でのはじめての婚活は、およそ7割強。他社での活動経験およそ3割弱。初婚・離婚・死別それぞれどれかに当てはまるかとは思いますが、その中で50才以上の初婚男女は2~3割いらっしゃいます。

皆さんの意見をまとめてみました

遅く生まれた子をものすごく可愛がる男もいれば、嫁に任せっきりの男もいる。
簡単に子供がほしいからって結婚とか単純すぎ

若い旦那様並みに仕事しながら育児していっしょに遊んで、何より成人するまで不自由なく育てられるのであればいくつでもいいのでは?
お金があったとしても男性だって年齢上がると体力も妊娠させる能力だって落ちますからね

「子どもが欲しい」50代初婚男性が直面する現実 誰もが年の差婚できるわけではない 激変!ニッポンの結婚 toyokeizai.net/articles/-/291… 「年収600万の男性に出会えない」婚活女子にツッコミ「現実的に独身男性の年収相場を調べたほうがいい」 netallica.yahoo.co.jp/news/20190714-… 男女ワガママ対決ワロタw

子供が欲しい50代初婚男性と年収600万の男性に出会えない婚活女子とか、ニュー速のスレ伸びてんな。みんなそんなに結婚に物申したいか。

芸能人や資産家と言えるほど金さえありゃ可能かもしれんね。大抵の初婚オヤジは身の程知らず。 奥さんに子どもを産んで育ててほしい 50代初婚男性の夢と現実 (2019年7月13日掲載) - ライブドアニュース news.livedoor.com/article/detail…

若い奥さんは娘だと思えって心理だなぁ…。確かに、50のオッサンに若い女が期待するのは経済力と包容力。そんな相手に「母性」を求めちゃなぁ 奥さんに子どもを産んで育ててほしい 50代初婚男性の夢と現実 #ldnews news.livedoor.com/article/detail…

自分の老いを自覚するのはとても大切なこと。子育ては山折り谷ありの長い長い道のりです→ 「子どもが欲しい」50代初婚男性が直面する現実 #SmartNews toyokeizai.net/articles/-/291…

1