1. まとめトップ
1 お気に入り 5791 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

FF14のネタバレ解禁です!

Hakkasanさん

FF14

ファイナルファンタジーシリーズのナンバリングタイトルとして14作目に当たる作品で、ファイナルファンタジーXI以来2作目のオンラインゲームである。

2010年9月30日に旧版が発売されるも、不評により運営体制を一新することとなる。2012年11月11日に一度サービスを終了し、2013年8月27日に新版として再スタートした。

旧版と新版の舞台設定は同じであり時系列も継続しているが、別ゲームと言っていいほど全面的な改修が行われたため、サービスが終了したパッチ1.xxシリーズは「旧FF14」などと呼ばれる。

再スタート当時の新版の正式なタイトルは「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」であったが、2015年6月23日に拡張ディスク「蒼天のイシュガルド」が発売されて以降は、「ファイナルファンタジーXIV」あるいは「ファイナルファンタジーXIV:オンライン」が正式なタイトルとなった。

2017年6月20日に新エキスパンションディスク「紅蓮の解放者(リベレーター)」が正式サービス開始された。「最も長いエンドロールを持つMMOビデオゲーム」「ビデオゲームで最も多くのオリジナルサウンドトラックを持つタイトル」の2つでギネス登録された。

2019年7月2日から拡張第三弾となる「漆黒のヴィランズ」がリリース予定。新生から運営を開始して、6年目になる今日、全世界累計登録アカウント数が1600万を超え、有料会員数が過去最高を記録したことが吉田P/Dの口から告げられた。

「新生」ないし「新生エオルゼア」は、再スタート直後の約一年十ヶ月間、パッチ2.x時代のコンテンツを指す言葉となったが、現在の正式タイトルが旧版と全く同じなため、旧版と対比させる文脈では2.0以降のFF14全体を「新生エオルゼア」と呼称する場合もある。

新情報公開!

スクウェア・エニックスは、PS4/PC用MMORPG『ファイナルファンタジーXIV(FFXIV)』のパッチ5.01に関する新情報を公開しました。

公開された情報は、新たなクロニクルクエストとレイドダンジョン“希望の園エデン:覚醒編”に関するスクリーンショットです。また、パッチ5.01のパッチノートも公開されています。

 パッチノートでは、新たなレイドダンジョン“希望の園エデン:覚醒編”の詳細などが掲載されています。開放条件などをチェックして本日のメンテナンス後に備えましょう! なお、メンテナンスは本日7月16日14:00~19:00ごろとなっています

ネタバレ解禁!

ネタバレ解禁?ということで、メインとは関係ない気がするけど、漆黒で1番お気に入りの4コマ漫画がこちらです。#FF14 pic.twitter.com/vd5dyu4Yxd

公式からネタバレ解禁のお達しが出たのでウリエンジェさんのフェイスネタバレSSあげます pic.twitter.com/wQr4LONYeu

ネタバレ解禁らしいのでストーリー触れない程度のネタバレSS投下しますね pic.twitter.com/9cdS9OFGQk

ネタバレ解禁になったので…… クリスタリウムの露店でアラガントームストーンを売っているのを見たヒカセンがクソデカ溜息をつく場面が「素人は黙っとれ――」そっくりだった pic.twitter.com/wLzF9Y4dP8

#メンテだしとにかくあなたのSSが好きって思ってくれるひとと出逢うために自分の推しSSをそっと置いておく 漆黒入ってからのID編 ネタバレ解禁とはいえ、見たくない人は気を付けてね 核心に迫るようなものはないけどね ホントにもうさ、撮り甲斐があるなんてもんじゃねー! 撮り甲斐しかねー!!! pic.twitter.com/USHBnyMeYW

公式ネタバレ解禁デーあるんですね?! それでは私も貼っていきます pic.twitter.com/lsHxKmEcHz

1