1. まとめトップ
  2. カラダ

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

猛暑すぎて汗が心配。。

日差しがガンガン照り、梅雨も明け始めてこれから夏本番! 汗っかきさんにはつら~い季節の本番がやってきます。

◆ いつでもどこでも簡単対策

『ツボを押す!』

ネットではツボのなかでも、手にあるツボが紹介されていました。ここを押すと、汗が止まるらしい。

『後谿(ごけい/こうけい)』手を握り、グーの形を作った時に飛び出る小指の付け根あたりの部分。

『陰郄(いんげき)』手のひらを上側にし、小指側の手首の付け根からひじの方向におよそ1.5cmのところ。

『合谷(ごうこく)』人差し指と親指の骨が合流するところから、やや人差し指よりにあるくぼみにあります。

◆ 汗が驚くほど引いてくれる♪

『リンパ節を冷やす!』

冷たいもので「首の後ろ」「脇」「太ももの付け根」などリンパが集まる箇所を冷やす、という方法。

◆ 心落ち着かせて汗をコントロール

『ゆっくり呼吸をする』

自律神経の働きのなかで、唯一、呼吸だけは自分でスピードを調整することができます。この呼吸をコントロールして、発汗を抑えるのです。

遅刻は厳禁ですが、どうしても時間ギリギリになってしまった場合は、慌てず騒がずエレベーターの中などで、この方法を試してみてください。

何もせずに商談に臨むより、いい結果が得られることでしょう。

◆ 汗対策の絶対的アイテム

『制汗剤を使う』

制汗剤を使うのも効果的です。制汗剤は、汗のにおいを抑えるものと、汗を止めるものの2種類がありますが、脇汗を止めたいなら、当然汗を止めるタイプのものを使いましょう。

制汗剤につかわれる汗を止める成分はクロルヒドロキシアルミニウム、塩化アルミニウムです。これらの成分が入っている制汗剤を選ぶと良いでしょう。

◆ 体の内側からケアを

『氷水を飲む』

1 2