1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

濱田岳が妻・水川あさみと“ヤリたい”夫役!『喜劇 愛妻物語』が楽しみ

ドラマ・映画・CMに大活躍の俳優「濱田岳」が、映画『喜劇 愛妻物語』に主演決定。脚本家・足立紳の小説が原作で、倦怠期夫婦のロードムービー。妻役に水川あさみ、娘役に映画『天気の子』が公開中の新海誠監督の娘で人気子役の新津ちせ。

更新日: 2019年07月26日

1 お気に入り 6635 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆主役から脇役までオールマイティ俳優の「濱田岳」

濱田といえば、コメディからシリアスまで、さらには主役から脇役まで、オールマイティにこなせる俳優。

9歳で現事務所にスカウトされ、翌年にはドラマ『ひとりぼっちの君に』(TBS系)で、ダウンタウンの浜田雅功が演じる主人公と同居を始める少年としてデビュー。

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」、「HERO」など、数多くの話題作に出演し、TX「釣りバカ日誌新入社員浜崎伝助」(15)では主演・浜崎伝助役に抜擢。映画では2007年、主演を務めた「アヒルと鴨のコインロッカー」で第22回高崎映画祭最優秀主演男優賞を受賞。

◆2019年もドラマ・映画・CMに大活躍

濱田岳主演の、1月クールテレビ東京系ドラマ24『フルーツ宅配便』が、第45回放送文化基金賞 奨励賞を受賞し、濱田も演技賞を受賞した。

『マスカレード・ホテル』(2019年1月18日)
『引っ越し大名!』(2019年8月30日公開予定)
『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』(2019年10月公開予定)
『決算! 忠臣蔵』(2019年冬公開予定)

2019年の出演映画

テレビ番組・CMのリサーチを行うエム・データは、「2019年上半期テレビCM放送回数ランキング」を発表。3位は濱田岳【5791回/9万5550秒】。

◆そんな濱田が水川あさみと共演する映画『喜劇 愛妻物語』

左から水川あさみ、新津ちせ、濱田岳

濱田は主人公の売れない脚本家にふんし、妻役は水川あさみ。新海誠監督の娘で人気子役の新津ちせが娘を演じる。

◆脚本家・足立紳が自身の小説を自ら監督する

『百円の恋』(14)で第39回日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞し、『嘘八百』(17)や『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』(17)など数々の映画で脚本を担当。

◆気になるストーリーは?

濱田演じる売れない脚本家・豪太とその妻チカは倦怠期の夫婦で、娘のアキと3人で暮らしている。豪太は日々妻の機嫌を取ろうとするが、チカはろくな稼ぎがない夫に冷たい。

そんなある日、豪太のもとに“ものすごい速さでうどんを打つ女子高生”の話を脚本にしないかという話が。豪太はもともと自分が考えていたこの企画を実現させ、あわよくば夫婦仲を取り戻すために香川への家族旅行を提案する。

しかし、いざ到着してみると、その企画はすでに別の者たちの手によって映画化されることが決定しており、豪太らは早々に目的を失ったまま4泊5日の旅を続けることに……。

◆濱田らのコメントも届いた

「この映画をひとことで言ってしまうと、妻とヤリたい男の喜劇になると思うのですが、その大元にある家族の愛、目に見えない絆、何より奥さんの愛が描かれていると思います。」

濱田のコメント

「とにかくセックスがしたい夫と、そんな夫にとにかく罵声ばかり浴びせる嫁、2人でなんだか滑稽で面白く愛おしい夫婦の話になればいいなと楽しみでなりません。全力で罵声を浴びせてやろうと思います(笑)」

水川のコメント

「犬も食わないような体験をもとに書いたシナリオが、時を経て濱田岳さんと水川あさみさんという僕にとって最高に魅力的なお二人に演じていただけることで、犬も食わないをはるか超えて僕が食べものの中で一番好きなスイカに化けてくれたような気持ちです。」

足立のコメント

1 2