1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット
136 お気に入り 41094 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

最近話題のワイヤレスイヤホン

イヤホンの中でも最近流行している“完全ワイヤレスイヤホン”。コードがなくBluetooth接続で、ストレスフルに音楽が聴けると人気のアイテムの一つになります。

この記事では、おすすめのブルートゥースイヤホンを価格が安くコスパの高いモデルからハイスペックな高価格帯まで幅広く紹介しています。

◎最高のパフォーマンスをあらゆるシーンで

完全独立型の防水イヤホンです。円錐型のノズルと独自形状のウィングを装備しており、安定した装着感で長時間快適に使用できます。

バッテリー持ちもよく、1回の充電で最大5時間連続再生できます。また、付属の収納ケースは充電機能を搭載しており、フル充電で2回分充電できるため、最大15時間再生可能です。

◎水中でも音楽を楽しめる。

4GBのメモリを搭載している防水イヤホンです。約920曲をイヤホンに内蔵できるため、スマートフォンや音楽プレーヤーがなくても使用可能。プールやシャワーを浴びにオーディオ端末から離れる時などに便利です。

IP65/IP68相当の防水性能を備えており、雨の中でのランニングや水泳などにもおすすめ。約2時間半の充電で最大3時間連続再生できます。

◎高コスパの優秀イヤホン

クリアな音質と高い遮音性、さらに満員電車でも途切れない安定した通信など高いレベルでトータルバランス。

5,999円という他の追随を許さないコスパを誇るAnker製完全ワイヤレスイヤホンです。

◎ 優秀機能のお手頃ワイヤレスイヤホン

お手頃なワイヤレスイヤホンながら、「IPX7」の防水、そしてSoundcore独自の潜水艦から着想を得た内部構造と疎水性ナノコーティングによる2層の防水構造「SweatGuard」テクノロジーにより、汗への対応まで果たしたモデルです。

「IPX7」の防水対応という時点で、入門クラスとしてじゅうぶんな性能ですが、ランニングの大敵である汗への対応も優秀すぎる存在。ランニング中のフィット感を高めるイヤーウィングの付属まで、文句ナシの充実度です。

◎スポーツにも最適、快適な装着感

高級感を感じさせてくれる光沢ある塗装のデザインはかっこよく 比較的リーズナブルな価格を感じさせません。

なんといっても『TE-D01d』は1,800mAhの大容量バッテリーが モバイルバッテリーとしても活用できるのが便利ですね!

◎スタイリッシュそして繊細なデザイン

1 2