1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

PragerU 動画と和訳集 https://matome.naver.jp/odai/2155672840086146701 コチラもよろしく。

kirsnow050さん

タスクオーナ (著), 米澤 穂信 (原著), & 1 その他

生き雛姿のえるに見惚れた奉太郎。「省エネ」主義の危機も迎える!?

えるから「生き雛まつり」の傘持ちを頼まれた奉太郎。神社に着くとルート確認をしており、奉太郎は長久橋が工事で通れなくなることを告げる。突然の事態に現場がざわついていると、えるが奉太郎を呼び出すのだが…。

(2015/12/26)
あらゐ けいいち (著)

連載約10周年を迎えた「日常」もついに最終巻! 時定高校を中心に繰り広げられるよしなし事、そしてその先にある未来は…? はたして、迎えるのは大団円かハタマタ…!?

かきふらい (著) 2010/9/27

いよいよ高校生活最後の学園祭を迎える唯たち軽音部。ライブの前にクラスの出し物では演劇をやることに。演目は澪と律で『ロミオとジュリエット』!最後のライブともども成功させることができるか!?そして唯たちの進路やいかに!?

MAKOTO2号 (著)

ユメミがであった少女・ハカナイ。空の浮島が見えるという自分と同じ能力を持つ彼女に引かれていくユメミは……。

Key (著), みさき 樹里 (イラスト)

渚との別離から数年。生きる目標をなくし、ただ惰性の日々を送る朋也だったが、渚の両親の計らいで娘である汐とふたり旅をすることになった。旅をする中で湧き上がる親としての自覚、父親との和解、そして──。4年に渡り連載された『CLANNADオフィシャルコミック』、いよいよ感動のクライマックス!!

美水 かがみ (著)

オタクな女の子・泉こなたは、好きなもののためには努力を惜しまい女の子。そんな彼女を中心に仲良しな友達との日常を、ゆる?く描いた思わずにニヤリとするお話です。

Key (著), 森嶋 プチ (イラスト)

アニメ版と同じく一本の連続した話だが、「栞編」「真琴編」など、一応ヒロインごとにエピソードが分けられている。あゆ以外のヒロインはエピソードのラストまで描かれていない。また、名雪は個別のエピソードがない代わりに常に祐一と行動を共にしており、原作での他のヒロインのシナリオで祐一が果たした役割を2人で担当している。

ツガノ ガク (著), 谷川 流 (その他), & 1 その他

藤原に誘われ、佐々木製閉鎖空間内で文芸部室へと行くことになったキョン。部室の扉を開けてみると、そこには二人の男女がいたのだが、なんとその人物達は…! ! 予想外の展開をみせる「驚愕編」、ついに完結! !

上田 宏 (著), 賀東 招二 (その他), 四季 童子 (その他)
(2013/9/20)

レナードを退けたソースケの前に立ちはだかったのは、<父>カリーニンだった。ソースケのすべてを知るカリーニンを相手に、ソースケになすすべはあるのか!? 世界の行く末を描く至高の結末へ、ついに「Σ」完結!

桂 遊生丸 (著), Key (著)

今始まる永遠の物語。そして空へ……
千年前の悲恋話と現代の出来事が交差する壮大かつ叙情的な物語、大人気美少女ゲーム「AIR」を、人気漫画家・桂遊生丸がやさしいタッチで描く。国崎往人と神尾観鈴の長く切ない物語の結末は……。

1