1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

多部未華子から山田涼介まで!第四週スタートの注目「夏ドラマ」

2019年7月第4週にスタートする注目の「夏ドラマ」。『リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~』、『簡単なお仕事です。に応募してみた』、『これは経費で落ちません!』、『セミオトコ』、『べしゃり暮らし』、『だから私は推しました』。

更新日: 2019年08月02日

15 お気に入り 47836 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

7月22日(月)

◆『リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~』(月曜夜10時、テレビ東京)

原作は現役弁護士・村松謙一氏の「いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる」。倒産の危機にひんした中小企業を救うことに心血を注ぐ、熱き弁護士の姿を描くヒューマンドラマ。

「SPEC」「民王」シリーズで知られる西荻弓絵が脚本を手がけ、「コード・ブルー」シリーズの西浦正記が監督を担当。

◆『簡単なお仕事です。に応募してみた』(月曜深夜0時59分、日本テレビ)

ジャニーズJr.・Snow Manの岩本照、ラウール、渡辺翔太、目黒蓮が初主演。

本作のコンセプトは、“ヤバ怖”。一話完結で「不思議・ホラー・サスペンス・パニック・ハプニング」などさまざまなジャンルの「怖い」を盛り込みつつ、ちょっと笑えるコメディ要素も織り交ぜた新感覚の不可思議な10の物語。

スクープ映像を収録するため、TV制作会社の新米ディレクターが若者を募集。 集まった若者に密着し、怪しい仕事に潜む表と裏に迫る。

監督は「卒業バカメンタリー」(2018年)などを演出した中尾浩之が、脚本は劇団も主宰し、「怪物くん」(2010年)、「金田一少年の事件簿N」(2014年)、映画「エイトレンジャー」(2012年)などの作品も務めた高橋悠也が担当する。

7月26日(金)

◆『これは経費で落ちません!』(金曜夜10時、NHK)

せっけんメーカーの経理部に務める森若沙名子(多部)が、回ってくる領収書や請求書などから、怪しい事実や訳ありの人間模様を見つけ出し、小ずるい社員らに立ち向かう姿を描く。

脚本を連続テレビ小説「べっぴんさん」の渡辺千穂、特撮ドラマ「魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!」の藤平久子、「五億円のじんせい」の蛭田直美が手がける。

◆『セミオトコ』(金曜夜11時15分、テレビ朝日)

岡田惠和の脚本、山田涼介が主演を務める人間となったセミとアラサー女子のラブストーリー。

羽化するために地中から出てきたセミ(山田)は、頭上から落下してきた女性・由香の下敷きになりそうになる。由香の機転でぺしゃんこの難は逃れるが、寂しそうな由香が気になり、「この人を笑顔にしたい」と願ううち、人間の姿になってしまう。

山田演じる(人間の姿になった)セミと恋に落ちる、さえないアラサー女子・大川由香役には、木南晴夏。

1 2