1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

▼振り込め詐欺グループの会合に闇営業で参加してしまい芸能活動停止の謹慎処分となった宮迫博之

2019年6月、週刊誌報道により2014年に反社会勢力の忘年会へ闇営業に複数人の芸人とともに参加していたことが報じられた。

宮迫は、6月7日に発売された写真週刊誌『FRIDAY』で、お笑いコンビ・カラテカの入江慎也(すでに契約解消)が仲介した詐欺グループの忘年会に参加したことが報じられ、その後、説明と謝罪。

同月11日放送のラジオ番組『アッパレやってまーす!』に生出演時に謝罪し、反社会勢力の会とは知らなかった旨を述べた。

またその後も自身のツイッターで謝罪の文章を掲載し、金銭の受領はなかった旨を綴っていたが、吉本興業が参加した芸人と複数回ヒアリングを行った結果、反社会勢力という認識はなかったものの一定の金銭の受領があったことが認められ、同月24日より当面の間、活動を停止する謹慎処分が下された。

▼2019年7月19日 吉本興業は芸能活動停止の謹慎処分となっていた宮迫博之とのマネジメント契約を解消することを発表

吉本興業は19日、詐欺グループの会合に闇営業で参加し、所属する吉本興業から活動停止の謹慎処分となっていた雨上がり決死隊・宮迫博之(49)とのマネジメント契約を解消することを発表した。

宮迫においては、きょう19日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で3年前に福岡市で約7億6000万円相当の金塊を盗んだとして窃盗罪に問われた人物らと、飲食店で同席したとされる内容と写真が報じられている。

▼前日の7月18日には沖田 臥竜氏が宮迫博之が引退との情報を書き込む

▼2019年7月19日 問題の『FRIDAY』が発売される よりによって金塊強奪犯との写真が掲載されてしまう

▼宮迫博之の契約解除でタレントプロフィールが「雨上がり決死隊 蛍原徹」単独に

「雨上がり決死隊」は、宮迫さんと蛍原徹さん(51)によるコンビだが、吉本興業サイト内のタレントプロフィールでは、すでに「雨上がり決死隊」のページが削除され、別に「雨上がり決死隊 蛍原徹」のプロフィールが用意されている。

▼さすがにネット民からは厳しい意見が続出してしまう

山本の件もあるしな
契約解消という体での長い謹慎処分かもしれないな

ベッキーの時と一緒で初動で嘘をついたのが致命傷になった

1 2