チェン・ユーシュン『ラブ ゴーゴー』試写。素晴らしい。愛する喜びとユーモアで縁取られた、生きることの孤独と悲しみ。インターネットが張り巡らされる直前の時代、ここではないどこかを思うことは、今ここの生を支え、生き延びるための素朴で切実な感情だった。それこそが、私たちが夢見る理由。 pic.twitter.com/xHKO1OVbqn

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

時代劇から英国コメディまで!8月公開のおすすめ「コメディ映画」

2019年8月公開のおすすめ「コメディ映画」5作品のまとめ。『メランコリック』、『ダンスウィズミー』、『ラブゴーゴー』、『引っ越し大名!』、『やっぱり契約破棄していいですか!?』。

このまとめを見る