日銀がマイナス金利政策の適用を始めてから3年が経過した。長引く超低金利環境で副作用が顕在化する一方、消費者物価の伸び率は0%台後半と目標に掲げる2%達成は見通せない状況

出典【社説】マイナス金利政策 副作用強く修正が急務だ|社説|徳島新聞

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

マイナス金利政策が「多重債務者→自己破産」を増やす要因に

今、日本で行われている「マイナス金利政策」が個人の多重債務者を増やし、更にそれによる自己破産を増やしているという現状があります。

このまとめを見る