異例の金融緩和策を終わらせる「出口」は見えない状況が続く。一方、利ざや縮小に伴い地方銀行を中心に収益悪化が目立ち、日銀に対し「身内」の銀行界から不満が

出典見えぬ「出口」、副作用増大=銀行界に高まる不満-マイナス金利3年 | nippon.com

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

マイナス金利政策が「多重債務者→自己破産」を増やす要因に

今、日本で行われている「マイナス金利政策」が個人の多重債務者を増やし、更にそれによる自己破産を増やしているという現状があります。

このまとめを見る