「自由と愛の精神に基づく学びの場」とあるように、桃山学院高校では生徒一人ひとりを非常に大切にしています。

2012年から学内に「いのちの教室」を設置し、1・2年生を対象に救急救命講習が実施されています。

伝統的に生徒の自主性を重んじており、生徒自治会・桃山学宿・体育祭などの行事は生徒と一部OBが全ての企画運営を行います。また1971年より制服を廃止し服装は原則自由となっています。学校指定の標準服もあり、多数の組み合わせから選ぶことが出来る点、女子のスカートが可愛い点で評判のようです。

出典桃山学院高校の評判・校風・2019年度合格実績【武田塾天王寺校】 - 予備校なら武田塾 天王寺校

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

桃山学院高校の偏差値や倍率と評判は高い?合格最低点や推薦基準の内申点は?口コミや校風、教育方針

桃山学院高等学校の偏差値や難易度はどれくらいか?倍率や合格最低点、推薦基準の内申点はどうなっている?評判や口コミ、校風と教育方針について書いてみました。

このまとめを見る