桃山学院高校へのアクセスは地下鉄御堂筋線 昭和町駅、地下鉄谷町線 文の里駅、JR阪和線 南田辺駅です。大阪府からだけでなく、奈良県や和歌山県から通う生徒も多く、進学先の大学からも見て取れます。「生徒への信頼に基づく教育」を教育方針に掲げ「自主規律」を大きな特色とした独自の校風は生徒や保護者からもよく評価されています。一部の行事には保護者も参加することが認められています。

入学時より大学進学を意識させた取り組みが実施され、生徒からは「進路については早くから考えるようになっていた」との声が多く上がっています。勉強へ意欲的に取り組む生徒へのフォローが充実しており、生徒対応をする教員の配置や近代的なデザインかつ機能的な施設も良く話題になっています。

出典桃山学院高校の評判・校風・2019年度合格実績【武田塾天王寺校】 - 予備校なら武田塾 天王寺校

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

桃山学院高校の偏差値や倍率と評判は高い?合格最低点や推薦基準の内申点は?口コミや校風、教育方針

桃山学院高等学校の偏差値や難易度はどれくらいか?倍率や合格最低点、推薦基準の内申点はどうなっている?評判や口コミ、校風と教育方針について書いてみました。

このまとめを見る