1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

京アニ焼失した跡地は、公園に生まれ変わる…事件後様々な動きが見えてきた

京アニ放火事件は、多くの人を悲しみのどん底に落としました。しかし様々な事が動いているようで、焼失した跡地は公園に生まれ変わることが決定したようです。犯人にも逮捕状が出て、様々な動きが出ています。みんなで京アニを支ええていきたいものですよね。

更新日: 2019年07月21日

9 お気に入り 21167 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

京アニ襲撃放火事件で、様々な事がわかってきた

京都市のアニメ制作会社「京都アニメーション」のスタジオが放火された事件で、京都府警は19日夜、病院で手当てを受けていた男性1人が新たに亡くなったと発表した。

京都府警はこれに先立ち同日、放火殺人事件として捜査本部を設置し、事件直後に現場近くで身柄を確保した男について氏名を公表した。

京都府警によると、京都アニメーションの建物に放火した疑いの男は、住居・職業不詳の青葉真司容疑者(41)。

「京都アニメーション」(本社・京都府宇治市)のスタジオの放火事件で、京都府警が20日、殺人や現住建造物等放火などの疑いで、青葉真司容疑者(41)の逮捕状を取ったことがわかった。

青葉容疑者は全身に重いやけどを負って、同日、京都市内の病院から大阪府内の病院に転院しており、府警は青葉容疑者が回復次第、逮捕する方針。

跡地は、公園になる予定

同社の八田英明社長は20日午前、京都府宇治市の本社前で報道陣の取材に応じ、亡くなった社員の葬儀やお別れの会を会社として執り行いたい、との考えを示した。

また、事件現場の第1スタジオについて「近所の方は建物を見たくないと思う。

早い段階で目隠しをして撤去したい」とし、その上で「思いとしては、できれば公園にして碑を作りたい」と述べた。

国内外から多くのファンが現場を訪れ、献花をしていることについては「世界各国からお越しいただいている。温かいメッセージで心の支えになる」と感謝した。

アニメイトは7月19日より、被害にあった人たちの支援を目的とした店頭募金を、全国のアニメイト各店店頭で随時開始すると発表しました。

海外でも義援金を募るクラウドファンディングが開始されるなど、世界中から哀悼や支援の声が寄せられています。

支援の動きとうまくリンクしてほしいものですね。

事件を受けて、「京都アニメーションのために祈ろう」という意味を込めた「# PrayForKyoani」などのハッシュタグが、世界に広がっています。

中国語と日本語で「頑張って、京アニ!加油京阿尼!」といった励ましのメッセージも投稿されています。

またTwitterではハッシュタグ「#prayforkyoani」が生まれ、スタッフの無事を祈る投稿や、亡くなった人への追悼、京都アニメーションへの応援などが投稿されています。

日本アニメーション協会は「非常に大きな事件ですので、各所機関におかれましては慎重かつ冷静な報道をお願いいたします」とTwitterでコメント。

しかし冷静にね

SNSでは「アニメファンを犯罪者予備軍のように扱うような報道がなされるのでは」と不安視する声もあり、同協会による対応を望む人も見られます。

様々な声が

@livedoornews 本当に良い案だと思う。 公園、春には桜が咲き誇るといいな...。 京アニといったら桜の描写が凄く綺麗で有名だからね...。

跡地に桜いっぱい埋めて春になったら 公園中満開になってるスタジオが見たい… 京アニの誇る桜… #京アニ #PlayForKyoani pic.twitter.com/QtclR4wMB5

1 2