湿った空気の影響で、九州北部を中心に発達した帯状の積乱雲が次々と流れ込んで福岡県や佐賀県では断続的に猛烈な雨が降り、6時間の雨量が250ミリ前後に達する記録的な大雨となっています。また、広島県など西日本の各地で非常に激しい雨が降っていて土砂災害や川の氾濫などに厳重な警戒が必要です。

出典西日本で非常に激しい雨 土砂災害などに厳重警戒 | NHKニュース

前へ 次へ