1. まとめトップ

資産運用でマンション建築をする人が増えている?メリットやデメリットについて

資産運用には、株やFX、不動産などさまざまな種類があります。その中でも金年増えているのが、マンション建築による不動産投資です。マンション建築のメリットデメリットについて、ご紹介します。

更新日: 2019年07月21日

1 お気に入り 862 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

f3erxjm2さん

マンション建築のメリット

マンション建築は、どのようなメリットが期待できる資産運用なのでしょうか。

マンションは鉄筋コンクリートなどの強固な構造なので、3階建て以上の建物を建てることができます。

限られた敷地を使って、より高い建物を建てることで、床面積が増やせるのがマンションのメリットです。

マンションは、木造アパートなどと比べると、建物グレードが高い建物です。

建物の性能の高さは、入居者にとって魅力的ですから、高い入居率と高い賃料が期待できます。

マンション経営は不動産所得による損益通算や、不動産の相続時の評価額の関係で、所得税や住民税、相続税において節税効果を期待できます。損益通算とは、ある所得でマイナスとなったものを、他のプラスとなっている所得と相殺することのできる制度です。

■マンション建築会社の選び方

せっかくマンションを建築しても、入居者に利用してもらわなくては主な収入は入りません。
良い建築会社を見極めて、質の良いマンションを建てることが大切です。

まずは大前提になるが、安定した経営をしている会社に依頼しましょう。

大手のほうがいいというわけではないですが、資金繰りに苦労するような会社だと、大きな仕事を任せるには不安が残ります。

会社のHPを見れば、設立年度や資本金、社員数などが確認できるので、ひとつの指標になると思います。

納得し、安心して開始できるよう、あなたの考えや気持ちを理解してくれ、何でも相談できる営業マンを選びましょう。

賃貸経営は建築後10年・20年・30年・・・という長い期間で行っていく為、いかに長い間安定的な収益を得る事ができるかを考えなければなりません。特に配管材や屋根材・外壁材などは耐久性を考えて選びましょう。

マンション建築でおすすめされている会社

建築会社それぞれで、強みとする建物の種類は異なります。
マンション建築でおすすめされている建築会社について、ピックアップしました。

■スターツCAM

周辺環境やオーナーの希望などを踏まえた上で、RC(鉄筋コンクリート)造や2×4工法、鉄骨造・薄板軽量型構造に対応可能としています。免震に関しては、同社の特許工法である「高床免震」「吊床免震」「低重心免震」などを利用。コストダウンを実現しながら、敷地の状況などに合わせた免震建物をプランニングできます。

長期に渡る賃貸経営には、専門家のサポートが欠かせません。"建設(Construction)"と"資産運用(Asset Management)"を社名の由来とし、土地活用と資産運用に関するコンサルティング業務を専門とした建設会社であるスターツCAMが、お客様のお悩みに応えます。

スターツCAM
営業本部 東京都中央区日本橋3-4-10 スターツ八重洲中央ビル6F
連絡先 TEL:03-6860-3330

■株式会社大山組

「自邸 + 賃貸マンション」の建築&経営トータルサービス
東急沿線在住の方のための50坪から始められる土地活用

デザインから施工、賃貸管理会社の選定、融資相談、相続相談、定期点検、アフターメンテナンスまで全てをお任せ頂けます。
専属スタッフとお客様がチームとなり、全てのプロセスをバックアップ。
お客様を賃貸経営のプロに育てます。

株式会社 大山組
〒211-0006 神奈川県川崎市中原区丸子通1丁目640番地5
フリーダイヤル:0120-6600-62

■株式会社アヴェントハウス

アヴェントハウスは賃貸管理戸数3万戸以上の実績を持つタウングループの建築会社です。

38年以上もの間、独立系管理会社として、オーナー様の賃貸経営をお手伝いしてきた「タウングループ」。その実績とノウハウから生み出された建築会社がアヴェントハウスです。国土交通大臣・特別評価認定の鉄骨プレカットシステム「JFEフレームキット」を採用。木造並みの自由度と耐震・耐久・防錆に優れたアパート建築が可能です。

企業名 株式会社アヴェントハウス
所在地 東京都中央区中央区日本橋堀留町2-3-5木下ビルディング7階
電話番号 03-5847-7887

マンション建築のデメリット

マンション建築は、資産運用の中でも安定感が魅力的な方法のひとつです。
ですが投資である以上、以下のような注意点も伴うのが実際のところです。

1 2