1. まとめトップ
  2. 雑学

この記事は私がまとめました

Ohyukinaさん

①エンジンを停止して風量MAXで温風を送る

「今から出かけなきゃいけないから、とりあえず少しでも臭いを消したい」という時は、とりあえず出発前に以下の応急処置を行ってみてください。

① エンジンをかけ、エアコンをオフにして窓を全開にする
② エアコンを最高温度・最大風量にして10分程暖房運転をする(時間がないときは1~2分程度でもOK)

エアコンの風と一緒にカビやホコリも出てくるため、換気をすることで、カビやホコリは外に出されますし、車内に臭いがつくのも防ぐことができます。

さきほどは、困った時の応急処置の手段としてご紹介しましたが、普段の運転時にも、意識して湿気除去をしておくと、エアコンの内部に湿気が溜まらず、カビ予防にとても有効です。

あと5~10分くらいで目的地に到着かな~。といったあたりで、A/Cと書かれたカーエアコンのスイッチを操作して、エアコンを停止します。

望ましいのは最大風量ですが、送風音が大きく不快に感じる場合は、3/4ほどの送風量で送風を行ってください。

後はそのまま目的地まで走行し、最後にエンジンを停止するだけでOKです!

②洗浄スプレーで気軽に対策!

フィルターの掃除や吹き出し口用のスプレーでは臭いの元は断てないため、エバポレーターに直接働きかけるタイプがおすすめです。

洗浄、抗菌、消臭の効果があり、カビによる悪臭のほか、喫煙によるタバコ臭にも効果が期待できます。

カビの臭いが強いようなら、浴室などに使う家庭用の防カビスプレーが効果的です。

使用方法をよく読み、車にも使用できるものを選びましょう。

車の布シートには「オキシウォッシュ 」で拭き取り!

粉末タイプの漂白剤「オキシウォッシュ酸素系漂白剤」は、漂白・除菌・消臭に使えます。

容器にぬるま湯を200cc程入れ、オキシウォッシュ大さじ1杯加え、よくかき混ぜ溶かします。

子どもの汗やよだれはもちろん、食べこぼし飲みこぼしなどで、思っている以上に汚いかもしれないチャイルドシートカバーも、オキシ漬けで清潔に!

塩素系の漂白剤は強力で、赤ちゃんや小さいお子さんがいる家庭ではなるべく避けたい、という方も多いのではないでしょうか?

オキシウォッシュは、漂白作用のある「酸素」の力によって汚れを落とすので、安心して使うことができるんです。

車内でタバコを吸われる方は空気清浄機がオススメ

1 2