リブラの目的は「金融包摂」(Financial Inclusion)だ。これは銀行口座を持たない人でも、金融サービスを利用できるようにする取り組みのことを指す。世界では17億人が銀行口座を持っておらず、そのうち10億人がスマートフォンを使い、5億人がインターネットに接続できる環境にあるとされる。

出典Facebookの仮想通貨リブラで分かっていること、まだよく分かっていないこと 〜日本ではいつから使える? 法的な扱いは各国で議論の真っ最中 - 仮想通貨 Watch

前へ 次へ