1. まとめトップ

レペゼン地球とマキシマム ザ ホルモンが炎上商法を謝罪!狙い通りの結果?

レペゼン地球のDJ社長がジャスミンゆまにセクハラ・YouTuberグループのレペゼン地球とロックバンドのマキシマム ザ ホルモンが被害者を傷つけ、自作自演のパワハラ・セクハラ事件だった「炎上商法」を謝罪

更新日: 2019年09月02日

1 お気に入り 31410 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

YouTuberグループのレペゼン地球とロックバンドのマキシマム ザ ホルモンが被害者を傷つけ、自作自演のパワハラ・セクハラ事件だった「炎上商法」を謝罪

花が好きさん

「パワハラ炎上商法」反省なしのユーチューバー・レペゼン地球、1か月後“狙い通り”の結果に?

人気ユーチューバーグループ・レペゼン地球のパワハラ炎上商法問題で、DJ社長が全く反省していないことが発覚し、さらに批判が殺到している。

レペゼン地球のDJ社長がジャスミンゆまにセクハラ・・・

YouTuberグループ「レペゼン地球」とロックバンド「マキシマム ザ ホルモン」が・・・

レペゼン地球のDJ社長にセクハラパワハラされたツイートみて、あーついにやったかと思った。 その後それが売名炎上商法で嘘ってオチだったらしく、そのオチ動画にマキシマムザホルモンが協力参加してた。 ホルモンも落ちたよね… 凄いバンド出てきたなって当初思ったのに。 笑えないよ、こんな企画

7月17日

http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/53615193.html
・7月17日、ライフグループという事務所に所属するジャスミンゆま氏が「同じ事務所のDJ社長にセクハラやパワハラを受けている。もう限界。事務所をやめる」などと告発。

・告発ツイートにはLINEのキャプチャ画像も掲載されていて、DJ社長から「ホテルに行こうと誘われた(10回以上)」というセクハラや、(二人で飲みたいという)「社長の言うことが聞けねーのか!!」という恫喝、パワハラが記されていた

・これを見たジャスミンさんのファンや、一般のツイッターユーザーたちは彼女を心配し、本気で助言する人がいたりした

・DJ社長には批判が殺到する一方、ジャスミンさんにも「だったら事務所に入るなよ」「1回ぐらいええやん」などと批判の声やDJ社長擁護の声があがった

・つまり炎上状態となったのだが、これが彼らの狙いだった

7月18日

http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/53615193.html
・翌日になり、DJ社長は謝罪動画を投稿。坊主頭(あとで坊主のカツラだとわかる)で「ジャスミンがTwitterで言っていた内容は全て事実」「誠に申し訳ありませんでした」などと謝罪

・レペゼン地球のファンらは「女がセクハラとかどうでもいい。こいつのほうが面白い」「気にするなよ」「応援し続ける」などと擁護の声が多数

7月20日

http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/53615193.html
・7月20日、再び動画が公開された。それはミュージック・ビデオ風のつくりであり、その中で一連のセクハラ・パワハラが自作自演のでっち上げであり、目的は「炎上商法」だと明かされた(動画は既に削除されている)

・動画の中では、(元々彼らのことが嫌いだった)アンチと、セクハラ・パワハラを批判した人たちを「ねえどんな気持ち?」などと煽っていた

・この動画に、マキシマム ザ ホルモンも登場。マキシマムザホルモンがレペゼン地球を叱る、というストーリーだった

現実の世界の出来事として「セクハラ・パワハラ」があったと捏造され、数日間炎上させた上で「炎上状態でした」「ねえどんな気持ち?」と煽ったことが物議を醸している。マキシマム ザ ホルモンはそれに加担してしまった形だ。

7月21日

自作自演のパワハラ・セクハラ事件だった「炎上商法」を謝罪。

自作自演のパワハラ・セクハラ事件を捏造した「炎上商法」で物議を醸していたYouTuberグループ「レペゼン地球」(首謀者:DJ社長)およびロックバンド「マキシマム ザ ホルモン」が、ツイッター上で謝罪。

一連のパワハラセクハラ案件が、手のこんだ「炎上商法」だと明かされて以来、レペゼン地球の多くのファンらは「さすがレペゼン地球」だと熱狂した一方、マキシマム ザ ホルモンのファンの多くは「がっかりした」「ショック」という声をあげていた。

▼レペゼン地球

レペゼン地球のDJ社長がやった炎上商法

【動画を投稿】パワハラ疑惑のDJ社長、坊主頭で謝罪 news.livedoor.com/article/detail… ジャスミンゆまの告発は「全て事実です」として謝罪。休止中のレペゼン地球の今後の活動については、早急に話し合いを進めるとした。 pic.twitter.com/OtyKctYNgo

レペゼン地球 炎上商法で謝罪

【レペゼン地球 炎上商法で謝罪】 yahoo.jp/Qfc90F DJグループ「レペゼン地球」のDJ社長が21日、「マキシマム ザ ホルモン」をリスペクトしたパロディー楽曲のMVを削除したことをTwitterで報告。パワハラを伺わせる「炎上商法」で話題になっていた。

▼マキシマム ザ ホルモン

1 2