ボードは縦約1.2メートル、横2メートル。事件翌日の19日午前に設置されると、「負けるな!」「応援します」などと書き込まれた小さな色付きの紙で埋まった。

出典東京新聞:応援の声、形に アキバにボード 京アニへメッセージ次々:社会(TOKYO Web)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

京アニ放火襲撃事件に大塚芳忠氏が番組で悲痛なコメントに悲しみの声が…頑張って再起してほしい!!

京アニ事件では、多くの人が悲しみのコメントを出しましたが、そんな中バンキシャ!のナレーターの生の声が多くの人が悲しんでいます。普段ではありえないような悲痛な声に、事態の深刻さを物語っています。私たちの力で京アニを応援していきたいものです。

このまとめを見る