1. まとめトップ

【攻略】大人になった今こそ“20年ぶり”にFF8やろうぜ【HD】

Copyright (C) 1999, 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

更新日: 2019年09月06日

2 お気に入り 9845 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

大人になってからもう一度プレイして欲しいFF8。子供の頃はゴリ押しちゃうんですよね、システムもストーリーも。大人になった今こそシステム理解して効率プレイをしよう。大人になった今こそ分かる等身大の彼らの青さや未熟さ。恋愛以外にも家族愛や仲間愛。大人になった今こそ作中で描かれる様々な愛を、感じてほしい。

yomunさん

20年?

20年。

1999年02月11日(PS版発売日)
2019年09月03日(リマスター版発売日)

とりあえず公式チート機能使わずに普通にプレイ&「あのエリアややこしいよね」的な部分をリストアップしてプチ攻略していこう。

でもストーリーだけ見たい人向けにはいいのかもしれない。
その場合は後半に面倒なダンジョン系をまとめたので前半は飛ばしてね。

変更点

今回のリマスターはPS版準拠ではなくPC版(FF8forPC)準拠。
以前のPC版に手を加えた形なのでPS版とは一部BGMのタイミングが違ったり台詞が違う部分があります。

また、PS版ではポケステで、アーカイブス版ではPSPやvitaで、Steam版では単独ソフトで遊べた「おでかけチョコボRPG」はカット。おでかけチョコボRPGだけで手に入るアイテムはアンジェロサーチで取れるようになったらしい。

地味に役立つかもしれない小ネタ編

目印は無い。○連打で探索。

このゲームは雑魚と戦う意味がそんなに無いのでディアボロスのエンカウント半減から派生するエンカウントなしは最初に取っておこう。

図書館にオカルトファンIがある。19500ギルで売れるので最序盤の金策に良いぞ。

戦闘時、敵味方選択中にL1ボタンを押すと名前リストが出る。
敵のターゲットマーカーを見るよりこっちの方が楽だと思います。

いらない魔法や弱い魔法がゴチャゴチャ増えてきた。
ステータス→まほう→キャラ選択→いらない魔法を□ボタンで捨てられる。
ちなみにジャンクション画面でも□ボタンで魔法やアビリティを外せる。
ステータス画面で□ボタンで一発で特殊技画面が出る。地味に便利。

道路はエンカウントしない。歩く用事があった時は意識してみよう。
でもエンカウントなしがあるから気にするのは最序盤くらいかもしれない。

いくらキャラ送りしても特殊技が出ない。キャラの見た目が黒く染まっていないだろうか。
それは状態異常「カーズ」かもしれない。エスナなどで回復させよう。

戦闘中にこの魔法このアイテムの効果なんだっけと思うことがあるかもしれない。
カーソルを合わせてスタートボタンを押すと画面のポーズと同時に説明が出ます。

ラグナロクはセレクトボタンで地図を開いて街を選択すると自動操縦してくれる。
エスタを選択すると街の中心に案内されるのは、円柱っぽい建物のエアステーションに発着出来るため。高度を下げてゆっくりぶつかってみよう。

街に戻れるポイント、セーブ分けのポイントはルナティックパンドラの「機動兵器8型BIS」を倒した後。倒してOK。それ以上扉を開けて進むとDisc4まで一直線です。ラスダン前の鎖からワールドには戻れますが、街には入れないので取り逃しや回収を気にするならここがラストです。

●システム編●

FF8で一番大事なシステムはGFの「アビリティ」である!

FF8における「装備」はGFのアビリティなので効率的に覚えていきましょう。

アビリティを修得完了すると「召喚魔法+○%」が勝手に自動選択してしまうので、APを無駄にしないためにも「次に修得したいアビリティをすぐセット」することを常に意識しよう。
また、APはボス戦で毎回20~30くらい簡単に入るので、序盤は別にAP稼ぎの雑魚戦をしなくても十分です。
GFが増えてくる頃にはサボテンダー稼ぎでAPが稼げる頃です。
上の画像の東の離れ小島、1匹倒すごとにAP20のサボテンダーしか出ないサボテンダーアイランドの向かいの赤色で塗ったエリアは、リマスター版でもサボテンダーアイランド扱いされてサボテンダーしか出ないので、Disc2途中から稼げます。
ざっと使いやすいのをリストアップ。

・エンカウント半減→エンカウントなし
ディアボロスの「エンカウント半減」から派生するアビリティ。
魔法のランプを入手して即ディアボロスを入手してから最優先で覚えさせてエンカウントした敵から特に逃げずに戦っていけば大体Disc1終盤で修得出来る。エンカウントが無いのは本当に楽。
ラグナ編で自信満々に「0匹退治しました!」と報告しよう。

・カード→カード変化
ケツァクウァトルの「カード」から派生するアビリティ。カードゲームはしなくてもストーリー上でGFのカードが何枚か手に入るので修得しておこう。

・○○精製
FF8の醍醐味。アイテムや素材から強い魔法を簡単に精製出来たり、アイテムを違う素材に変換出来たりする。
セイレーンの生命魔法精製は超最優先。覚えたらゲーム開始数時間でHPが3000弱になる。

・HPJ、力J
魔法をジャンクション出来るアビリティ。HPと力以外はほぼ飾りなので他のは後回しでもいいです。

・HP+○○%、力+○○%
ステータスを上昇させるアビリティ。HPと力以外はほぼ飾りなので他の上昇系は後回しでもいいです。

・隠しポイント発見
隠しセーブポイントや隠しドローポイントが見えるようになる。ボス前に結構隠しセーブポイントがあるので地味に便利。常に付けっぱなし推奨。

・あんこく
ディアボロスなどが修得。3倍の通常攻撃を与える代わりに最大HPの10%のダメージを反動で受ける。HPが減ったら特殊技だ。

・ぶんどる
ディアボロスなどが修得。敵からアイテムを盗める。
システム上、ぶんどると基本的にドロップアイテムは落とさないのでドロップアイテムの方が欲しい時は盗んじゃいけない。

・かいふく
リヴァイアサンが修得。単体を全回復できる。

・そせい
アレクサンダーが修得。単体を全回復蘇生できる。アレイズ。

・じばく
サボテンダーが修得。
自爆して戦闘から離脱するが最大HPx5の固定ダメージ。ダメージ限界突破して5桁ダメージが出る。
つまりHP9999だと49995ダメージ。クリティカルで60000。

・さきがけ
パンデモニウム、サボテンダー、トンベリが修得。
戦闘開始時にATBが溜まった状態になっている。
単体ではすぐ逃げるサボテンダー相手に有効だが、組み合わせると更に色々な戦術が可能となる。
事前にHPを減らしたままで即特殊技をしたり、ぶんどると組み合わせてモルボルのような面倒な敵から即盗んで逃げるなど。

ドローで「弱い魔法」を時間をかけて100個集めてもしょうがない。

出し惜しみしないで全部変換しちゃおうねえ。

弱い魔法を時間をかけて集めるよりも、強い魔法を精製で一気に作りましょう。
最序盤のドローなんて「GF入手」と「未所持魔法のハテナ表記を暴く」程度でいいです。
最序盤はドローで弱い魔法を時間をかけて集めるよりもストーリーを進めましょう。
カードはカード変化で強い魔法が簡単に作れるので時間をかけても良いです。

精製が本領を発揮するのはSeeD試験から戻り、イベント的には「壁にでも話してろよ」の後から。プレイ時間的には1~3時間前後でしょうか。
大体その辺りだと通常エンカウントする雑魚戦から逃げずに戦っていれば「○○魔法精製」を優先的に選択していれば修得している頃であり、そのイベントの帰り道戦うボス「グラナルド&ラルドx3」から精製にもってこいのアイテム「魔導石16個」をほぼ確定でドロップするからです。

最序盤のオススメ精製

●力ジャンクション向き「ブリザガ」
上記の「グラナルド&ラルドx3」が落とす「魔導石」16個から変換。
オススメはシヴァの「冷気魔法精製」からのブリザガ。ティンバーマニアックス本社の小部屋に見えないブリザガのドローポイントがあるので継ぎ足せるため。

●魔導石集め
それでも微妙に100個には足りない。ならば魔導石を作ろう。
ティンバーのペットショップで買える「〇〇の書」1個(5000ギル)からセイレーンの「道具精製」で魔導石を10個作れる。
魔法/ドロー/GF/アイテムの書、どれからでも変換出来るのでどれでもいい。
定期的に振り込まれるSeeDの給料、どうせ使わないGポーション・Gリターナー系のアイテム、バラムガーデン図書館のオカルトファンIを売って得た金で「○○の書」を買い占めてしまおう。

●HPジャンクション向き「ケアルガ」
その辺のショップで買える「テント」や上記で余った「魔導石」からセイレーンの生命魔法精製で変換。
レートはテント1個(1000ギル)につきケアルガ10個。つまり1万ギルでケアルガ100個。

ボス戦の戦い方

特殊技は出し惜しむものではなく、連続で使うもの。

●序盤
わざとHPを回復せず「HPを黄色」まで減らしてキャラ送りの△ボタン連打で連続攻撃系(スコール・ゼル・アーヴァイン)の特殊技連発。

○HPの減らし方
・回復しない
・パーティアタック
・HPJに装備中の強い魔法、例えばケアルガを手動で外してステータスを閉じようとする。現在HPが減るがいいかと問われる。はい。手動でHPJにケアルガを装備し直す。最大HPは普通にケアルガの分上昇するが、現在HPは減ったままになってくれる。

●中盤
通常攻撃の3倍ダメージのディアボロスの「あんこく」がオススメというか壊れ性能。
オススメ使用キャラはスコール。
ガンブレードのR1トリガー(1.5倍)と重複するので4.5倍ダメージになる。
イフリートの「力+20%・40%」などを装備させて更にダメージを増やそう。
ほどほどの上位魔法があれば2000~4000ダメージ、最上位魔法であればカンストの9999ダメージが出るのも当たり前になっていきます。
あんこくは反動で攻撃時に最大HPの10%のダメージを受けてくれるのでHPが減ったら特殊技も使えて一石二鳥。でもその前にあんこくで倒し切ってしまう気もします。

●後半(ストーリー内ボス)
ラグナロク入手後に入手出来るGFサボテンダーのコマンドアビリティ「じばく」。
使ったキャラが自爆して最大HPx5の固定ダメージを与える。
ダメージ限界突破するので、カンストHPの9999で使えば49995の固定ダメージが出せます。
クリティカル時60000。
ラスダンの中ボス含むストーリー内ボスはほとんどHP5万以下なので瞬殺です。
ストーリー外のGF回収用のボス達は大体HP5万超えちゃうので自爆損です。

●後半(ストーリー外ボス、ラスボス)
メルトン(敵の物理・魔法防御力を0にする)
→オーラ(HPを減らさなくても特殊技が出せる)
→連続剣

手に入れろ!全GF!

●Disc1~
・ケツァクウァトル
ゲーム開始後、教室の自分のPCを調べて入手。

・シヴァ
ケツァクウァトルと同時入手。

・イフリート
炎の洞窟のイフリート戦後自動入手。

・セイレーン【ドロー】
ドール電波塔、ビッグス&ウェッジ後のエルヴィオレからドロー。

・ブラザーズ
名も無き王の墓のブラザーズ戦後自動入手。

・ディアボロス【アイテム】
ティンバー任務通達後シド学園長に話しかけて「魔法のランプ」を入手。
使用後ディアボロスを倒すと自動入手。
倒し方は50%の確率でブライン(命中率低下)が効くのでかける。
グラビデ(4分の1割合ダメージ)をドローして使う。よくミスするけどめげない。
4分の1ダメージということはダメージx3が現在HPなので手頃なHPまで減らしたら特殊技で押し切る。

・カーバンクル【ドロー】
デリングシティ魔女暗殺任務中、リノア救出時のスコール&アーヴァインで戦うシュメルケからドロー。

●Disc2~
・リヴァイアサン【ドロー】
バラムガーデン漂流時、セルト・ヒサーリを壊した後のノーグ本体からドロー。

・パンデモニウム【ドロー】
バラムの町封鎖編、雷神戦後に連続で戦う風神からドロー。

・ケルベロス
ガルバディアガーデンホールのケルベロスを倒すと入手。

・アレクサンダー【ドロー】
ガルバディアガーデン、サイファー戦後のイデアからドロー。

●Disc3~(ここから探索必須の任意取得)
・グラシャラボラス【アイテム】
時期はラグナロク入手後。
ティアーズポイント(移動したルナティックパンドラの下にある徒歩で入るダンジョン)に入り、最奥の像下にあるシンボルを調べて「ソロモンの指輪」を入手。
万能薬改x6(アレクサンダー/薬レベルアップで万能薬から変換)
モルボルの触手x6(モルボルからさきがけぶんどるとか、さきがけデジョネーターとか)
鉄パイプx6(ウェンディゴからぶんどる)
を用意してソロモンの指輪を使うと上記アイテムを消費して戦闘無しで入手。
入手ヒント自体はオカルトファンだけど分からなくても無理はない。

・バハムート
時期はラグナロク入手後。
ワールドマップの左下、海洋探査人工島の謎の装置に触れる。調べる判定はやや右奥。
光が消えた時に近づくだるまさんがころんだ。光がついてる時に歩くと強制エンカウント。エンカウントなしを付けてもエンカウントする。
『望んでるわけじゃない(強制ルブルムドラゴン戦)』
→『それはできない(強制ルブルムドラゴン戦&強制バックアタック)』
→『3番目の空白』を選択肢バハムートを撃破。

・サボテンダー
時期はラグナロク入手後。
セントラの砂漠の横の海に囲まれた砂漠島サボテンダーアイランドに湧くシンボルにエンカウント。ジャボテンダーを撃破後自動入手。
時間をかけていると逃げられる。メルトンオーラ連続剣で素早く倒そう。

・トンベリ
時期はバラムガーデンが自力で動かせるようになってから。
セントラ遺跡にてトンベリを20体以上倒すとトンベリ撃破後続けてトンベリキングが出現。撃破後自動入手。
トンベリは入口側ならほぼ確定で出るので根気よく狩ろう。
時間制限が邪魔ならオーディンを入手後ゆっくり倒そう。

・エデン【ドロー】
時期はラグナロク入手後。
バハムート入手後、「ラグナロクに戻り△ボタンでコクピットに戻ってから」再び海洋探査人工島に入ると下に行く道が開通している。コクピットを表示させたら即出発でいいです。
最下層のアルテマウェポンからドロー。
○手順
1.第1層(強制4消費)16/20
2.第2層(2消費)14/20
3.第3層(1消費)13/20
4.第3層中央の装置から予備蒸気圧質扉開放(4消費)09/20
5.第3層予備蒸気圧から気圧回収(7回復)16/20
6.第4層(1消費)15/20
7.第5層(1消費)14/20
8.第6層大海のよどみへの扉開放(4消費)10/20
9.作業再開(10消費)0/20 アルテマウェポン登場
※隠しポイント発見装備で最後の作業機械横にセーブポイントが出現するのでセーブしておこう。

非ジャンクション型GF

・コチョコボ
戦闘中にギサールの野菜を使用。

・コモーグリ
コマンドアビリティ「コモーグリ」で召喚可能。
おでかけチョコボRPG限定アイテム「モグのお守り」から修得。

・ムンバ
戦闘中にゆうじょうのあかしを使用。
おでかけチョコボRPG限定アイテム。

・フェニックス
戦闘中にフェニックスの羽を使用。
敵全体に炎ダメージ+味方全体に蘇生。
一度使った後、フェニックスの羽のストックがあれば全滅時にランダムで羽を自動消費して召喚。

・オーディン
時期はバラムガーデンを動かせるようになってからセントラ遺跡。
とりあえず道なりに謎解きをして、途中にある像から片目を外す。
奥へと進んで屋上の像へ片目を入れると両目になりパスコードが判明する。
屋上の像から両目を外して途中の像へ両目を入れてパスコードを入力。
開いた扉の先でオーディンを撃破後自動入手。
以後、斬鉄剣が効く相手の場合戦闘開始時ランダム登場。
トンベリなど斬鉄剣が効かない相手には出ない。

・ギルガメッシュ
オーディン入手時、Disc3ラストのサイファー戦で自動入手。
オーディンとは違いバトル途中でランダム登場。
以下4つの武器からランダムで一つを使用する。
登場時に奥に刺さった武器が選択されるので、慣れればコマンドが表示される前にどの武器が選ばれるかが分かる。
斬鉄剣:黄色い大振りの剣。敵全体に吹き飛ばし効果。ボス戦でも選択されるがミスになる。
まさむね:日本刀。敵全体に大ダメージ。
エクスカリバー:青い騎士剣。敵全体に中ダメージ。
エクスカリパー:赤い騎士剣。敵全体に1ダメージ。

1 2 3 4