1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

現在大学生のガチオタです!中学生のころから毎クール10本以上のアニメを見て、それらの経験から面白いと感じたものを共有したいと思い、まとめ記事を書くことにしました!よろしくお願いします!

るーでえさん

最近泣いてますか?

最近泣けてないなというそこのあなた、アニメで泣いてみるのはいかがでしょうか?
オタク大学生がおすすめしたい涙腺崩壊アニメを10作品まとめました!

関連で、恋したくなるようなアニメも!

いつだって、いつまでだって、なかよしなんだ

昔は仲良しだった幼馴染たち。

でも、高校生になった彼らの距離はいつの間にか離れてしまっていた。
仲良しだった小学生の頃から、それぞれが変わっていく中で変わらない少女“めんま”。

ある日、“お願いを叶えて欲しい”とじんたんにお願いをするめんま。
困りながらも“めんまのお願い”を探るじんたん。

そのめんまの願い事がきっかけとなり、
それぞれの領域でそれぞれの生活を送っていた幼馴染達は
再びかつてのように集まりはじめる。

神への復讐。その最前線

舞台は死後の世界
運命に立ち向かう少年少女たちの物語

なんらかの理由で最後を遂げた少年・音無は、死後の世界の学校で、ゆりと名乗る少女と出会う。
彼女は神に反逆する「死んだ世界戦線」のリーダーで、天使と日夜激戦を繰り広げていた。
そして、立ちはだかるは神の使い・天使。それは、可憐なひとりの少女だった。
生前の記憶が無く、この死後の世界で何が起きているのかも分からず戸惑う音無。

彼は、ゆりたちと共に戦う道を選ぶことにしたのだが…。

海と陸の恋物語、ふたたび。

出典ameblo.jp

まなかを助けるため海神様の大渦に呑み込まれ、おじょしさまの墓場で繭のようにエナに包み込まれる美海。
彼女を追ってきた光と紡は、海神の力に阻まれ手を出せずにいた。
紡はほかに異変が起きていないか調べるためうろこ様の社に向かうのだが、光はまなかの気持ち、そして美海の気持ちを知り、その場から動けずにいた。
“人を好きになる気持ち”を改めて実感して苦悩する光。
そんな姿を繭の中から眺める美海は、ひとつの想いを強く感じていた。
「好きになる気持ちは、ダメじゃない」と――。

それは、俺たちが手にした偶然の産物

舞台は2010年夏の秋葉原。

中二病から抜け出せない大学生である岡部倫太郎は、「未来ガジェット研究所」を立ち上げ、用途不明の発明品を日々生み出していた。

だが、ある日、偶然にも過去へとメールが送れる「タイムマシーン」を作り出す。

世紀の発明と興奮を抑えきれずに興味本位で過去への干渉を繰り返す。
その結果、世界を巻き込む大きな悲劇が、岡部たちに訪れることになるのだが、、、

それは僕が戴きし、罪の王冠

「僕にはわからないんだ、みんなと何を話したらいいのか。だから内心焦りながら“友達風”のものを増やして、生きてきた」時は2039年。「僕」の名は、天王洲第一高校に通う高校2年生・桜満集 (おうま・しゅう)。鬱屈した気持ちを抱えながら、どこか世間に冷めた視線を送る彼は、クラスメイトたちとも一定の距離を保ち、ただ漫然と、平穏な日々を送っていた。
しかし集の平穏な日常は、レジスタンス組織“葬儀社”との関わりから突然、打ち破られる。。。
彼の右手に現れる“王の刻印”により闘う力を得るが、それはまた、彼が背負った“罪の王冠”の物語の始まりでもあった…。

デジタルな記憶の中から生まれるラブストーリー

出典5pb.jp

現代より少し科学が進んだ世界。
18歳の“水柿ツカサ”は、世界的な大企業SAI社で働くことになった。
SAI社は、心を持った人型のアンドロイド、通称『ギフティア』を製造・管理する企業で、ツカサはその中でも、ターミナルサービスという部署に配属される。
だがそこは、寿命を迎えるギフティアを回収するのが業務という、いわゆる窓際部署。
しかもツカサは、お茶汲み係をしているギフティアの少女“アイラ”とコンビを組んで仕事をすることになってしまう…。

これぞ王道ツンデレラブストーリー!!

生まれつきの鋭い目つきが災いして、まわりには不良だと勘違いされている不憫な高校2年生・高須竜児は、
高校2年に進級した春、新しいクラスで1人の少女に出会う。
彼女は、超ミニマムサイズな身長の美少女でありながら、
ワガママで短気・暴れ始めたら誰にも手が付けられない通称“手乗りタイガー”と呼ばれる逢坂大河であった。
そして放課後、竜児は誰もいない教室に1人残っていた“手乗りタイガー”のある一面を知ってしまう・・・。
竜虎相打つ恋の共同戦線、超弩級のハイテンション学園ラブコメディーここに始まる!

CLANNADは人生

進学校に通う高校3年生の岡崎朋也は、無気力な毎日を送っている。


毎日同じことの繰り返し。周りのみんなのように学校生活を楽しむこともできず、毎日遅刻ばかり。


そのためか、校内では浮いた存在になっていた。ある日、朋也は学校まで続く坂道の下で、一人の少女と出会う。

AFTER STORYこそが本編という声も、、

一期のCLANNAD -クラナド-が、主人公である岡崎朋也と、メインヒロインの古河渚が恋人同士になるまでのストーリーであったため、二期となったCLANNAD AFTER STORYは、二人が恋人になってからの物語となる。

1 2