1. まとめトップ
  2. カラダ

夏のかゆみは実に厄介だ…しかし原因は金属アレルギーにあっただと!?

夏場は魅力が一杯ですが、汗をかきやすい季節ですから様々な弊害があります。特に夏のかゆみは実に厄介ですよね。様々な理由がありますが、特に金属アレルギーが大きく関わっているようです。しっかりと理由を知って、正しい対策を採っていきましょう。

更新日: 2019年07月25日

5 お気に入り 7403 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

夏は様々な症状が出るようだ

子ども達にとってはプールや海、キャンプなど、楽しいおでかけイベントが盛りだくさんとなります。

夏に流行する病気ですけれども、ヘルパンギーナと手足口病が有名ですね。

これはエンテロウイルス(エンテロというのは腸管という意味ですが)、お腹の中で増えるウイルスで起こる病気です。

いまは冬場でも結構見られるようになっていて、ヨダレなどでうつりますので、保育園などで大流行することが多いです。

夏は特にかゆみが厄介だ

金属が汗をかいた肌に触れたり、体内に吸収されたりすることで起こる皮膚疾患だ。

夏は肌の露出が多く、紫外線や汗などで皮膚への負担が大きい季節。

皮膚炎の悪化や、かゆみの増強も気になるところです。

特に夏は、原因の中でも「汗」によって起こる「あせも(汗疹)」が増えるのが特徴です。

皮膚を貫通するピアスは特にアレルギーを起こしやすい。まつげカール器など化粧器具でかぶれるケースもある。

原因は金属にあっただと!?

今のような夏場の季節になると肌の露出が増えるので、刺激があるものに肌が触れやすくなって、かぶれてしまうことが多くなります。

おしゃれな方は、ネックレスなどのアクセサリーをよくつけています。

特に、夏場は肌に直接触れることが多いだけではなく、汗などで密着しがちです。

アクセサリーやベルトのバックルなども金属でかぶれる(アレルギー性接触皮膚炎)ことがあるので注意してください。

かゆみを感じたら、無理に我慢するのではなく、早い段階で、皮膚用薬を適切に使いましょう。

様々な声が

夏に悪化するかゆみ・かぶれ 実は金属アレルギーかも : NIKKEI STYLE style.nikkei.com/article/DGXKZO… 金属アレルギーなのは下腹部に出てるんで自覚してたけど歯の被せものが原因で汗として手足等に出て荒れてる可能性もあるっていうのは知らなかったなあ

1 2