1. まとめトップ

クロアシネコ(世界で最も小さなネコ類)が可愛いすぎる!

クロアシネコ(世界で最も小さなネコ類)が可愛いすぎる!

更新日: 2019年07月25日

0 お気に入り 165 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

世界で最も小さなネコ類

南部アフリカに分布する小型の野生ネコであり、足裏が黒いことからこの名がある。世界で最も小さなネコ類の1種

カラハリ砂漠に住むサン人の間では、クロアシネコは非常に勇敢な動物とされ、キリンの頸静脈を狙って襲うという伝承がある。

世界で一番小さなヤマネコで、その大きさはオスの成獣の平均的な体重で1.9kg、メスはさらに一回り小さく1.6㎏しかありません。クロアシネコは、イエネコを含めても最も小さなネコ科の一種です。

クロアシネコは見た目かわいいが大変気が強い。単独行動で縄張りの範囲が広いので、なかなか見つからない。 食べるものは普通の猫と同じでネズミや鳥を狩っている。 #夏休み子ども科学電話相談

クロアシネコはイエネコみたいだけど、こんなカワイイ子が本当にサバンナで生きていけるの? #夏休み子ども科学電話相談 pic.twitter.com/6njsXjxZQn

1