ヨーロッパ諸国の多くでは、健康を維持して仕事に取り組む環境を作るため、雇用主は社員に対して「きちんと休暇を取る義務」を課しています

出典休むために働く? “「ワーク・ライフ・バランス」の達人”、ヨーロッパ人の働き方とは? | ビジネスジャーナル

つまり、仕事の質を維持するにはまず健康が大事だと考えているということです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

仕事の為に休むではなく「休む為に働く」という思考が参考になる

仕事のために心身を休めるために休暇を取るという考え方ではなく、「休むために働く」という思考を持つようにすると人生が豊かになるみたいです。

このまとめを見る