人生の時間の大半を仕事に費やす。家庭生活は省みず、余暇の時間に罪悪感すら感じてしまう。それがいかにバランスを欠いた人生であり意識であるかは、改めて考えてみるまでもない

出典仕事は人生の一部に過ぎない!「ワークライフバランス」の一般的な定義と基本的な考え方|U-NOTE [ユーノート]

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

仕事の為に休むではなく「休む為に働く」という思考が参考になる

仕事のために心身を休めるために休暇を取るという考え方ではなく、「休むために働く」という思考を持つようにすると人生が豊かになるみたいです。

このまとめを見る