仕事を中心に据えて束縛される人生ではないからこそ「自分の今の仕事は、果たして人生の時間の一部を使ってでも本当にやる価値があるものなのか?」と切り離して考えられる

出典「人生で一番大事なのは仕事ではない」フェイスブックジャパン執行役員の仕事観 | BUSINESS INSIDER JAPAN

仕事というものを客観的にみることで更に仕事の効率を向上させることにも繋がります。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

仕事の為に休むではなく「休む為に働く」という思考が参考になる

仕事のために心身を休めるために休暇を取るという考え方ではなく、「休むために働く」という思考を持つようにすると人生が豊かになるみたいです。

このまとめを見る