1. まとめトップ

カジノに行く前に知っておきたい賭け方のコツ

さまざまな賭け方の損益分布/資金推移を紹介。

更新日: 2019年07月28日

1 お気に入り 3988 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

なんとなくで賭けているとあっさりと予算を使い果たしてしまうことも。。。いろいろな賭け方の損益分布を見ながら自分に合った遊び方を見つけてください。

ProbStatsLabさん

ポイント1:期待値は変えられないけど中央値は賭け方で変えられる

期待値がマイナスでも賭け方次第で中央値をプラスに持っていく事は可能です。
逆に期待値がプラスでも間違った賭け方だと中央値がマイナスになってしまいます。
つまり、賭け方次第で勝ち逃げの確率を上げられるという事です。

ポイント2:同じ賭け方でもいくら賭けるかで中央値は変わる

手元の資金に対していくら賭けるかは非常に重要な要素です。正しい賭け金を知らないとあっという間に予算が尽きます。
ギャンブルで有効とされている賭け方はすべて賭け金が変動するので、初期の掛け金は最高でも手元の資金に対して2.5%以内に収めましょう。

ポイント3:今の勝ちがどれだけラッキーかを知っておく

当たり前ですが、勝ったところで辞めなければ確実に負けます。
今の勝ちがどれくらいラッキーな事かを意識して辞め時を考えましょう。例えば、10%以下の確率でしか起きない勝ちを手に入れたら辞めるなどの目安を持っておくといいでしょう。

ポイント4:勝ち逃げするならココモ法がベスト

何としても勝ち逃げしたい人におすすめ。
ココモ法とは二回連続で負けた時にその二回で負けた額と同じ額を賭ける方法です。
3分の1で3倍になるギャンブルにおいて手元の資金の2%を最初の掛け金とした場合、10回目で75%以上の確率で利益が出せます。
詳しくは下の「賭け方5:ココモ法」を見てください。

いろいろな賭け方の損益分布と資金推移

以下に3分の1の確率で賭け金が3倍になるシンプルなギャンブル(期待値:$100)を例にいろいろな賭け方の10回目の損益分布とその資金推移を載せています。

※予算は$100、最初の賭け金は$2としています。
※損益分布は全59049パターンの分布で資金推移も全パターンを考慮してます。

注意!!
10回目で中央値が期待値を超えているものでも回数が増えるごと賭け方に関係なく確実に中央値は期待値を下回ってきます。大勝した人もその後全額失う可能性があるのに対して一度資金が$0になった人は二度と勝てないからです。

賭け方1:等分法

同じ額をひたすら賭けていく方法

いろいろな賭け方との比較をするときのベースラインです。
中央値が常に期待値の$100付近にあるので期待値通りの結果が得やすい事がわかります。

縦軸:サンプル数、横軸:資金額

最高額:$140
上位25%:$104
中央値:$98
下位75%:$92
最低額:$80

縦軸:資金額、横軸:ギャンブル回数

max:最高額
25%:上位25%
50%:中央値
75%:下位25%
min:最低額
mean:平均額(期待値)

賭け方2:等倍法

同じ割合で賭けていく方法

等分法と大して変わらない結果です。
中央値が常に期待値付近にあり、最高額と最低額が等分法より少し向上しています。

縦軸:サンプル数、横軸:資金額

最高額:$148
上位25%:$103.6
中央値:$97.7
下位75%:$92
最低額:$81.7

縦軸:資金額、横軸:ギャンブル回数

max:最高額
25%:上位25%
50%:中央値
75%:下位25%
min:最低額
mean:平均額(期待値)

賭け方3:マーチンゲール法

負けたら賭け金を倍にしていくおなじみの方法

最高額は$168と高額になっており、中央値も安定して期待値を上回っていますが全額失う確率も高く、運が悪ければ6回目で予算を使い果たしてしまいます。

縦軸:サンプル数、横軸:資金額

最高額:$168
上位25%:$138
中央値:$126
下位75%:$84
最低額:$0

max:最高額
25%:上位25%
50%:中央値
75%:下位25%
min:最低額
mean:平均額(期待値)

賭け方4:モンテカルロ法

シンプルな数列を使い、賭け金を管理する方法
1,2,3という数列から始めます。
賭け金は数列の両端の和(最初は1+3=4)で、負けたら、負けた額を右端に追加し(1,2,3,4)、勝てば数列の両端2つずつを消します。
数列の数字が1個以下になったら最初に戻ります。

最高額は等分法と同じですが、中央値が安定して期待値を超えています。
マーチンゲールと違い最低額が$56と高めなのも注目です。

縦軸:サンプル数、横軸:資金額

最高額:$140
上位25%:$110.5
中央値:$103.5
下位75%:$92
最低額:$56

max:最高額
25%:上位25%
50%:中央値
75%:下位25%
min:最低額
mean:平均額(期待値)

賭け方5:ココモ法

二回連続で負けた時にその二回で負けた額と同じ額を賭ける方法

注目すべきはなんと言っても75%以上の確率で利益をだしている点です。
ここまで分布を利益側に寄せれる方法はなかなかないと思っていいでしょう。

縦軸:サンプル数、横軸:資金額

最高額:$140
上位25%:$114
中央値:$110
下位75%:$102
最低額:$0

max:最高額
25%:上位25%
50%:中央値
75%:下位25%
min:最低額
mean:平均額(期待値)

1