1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「裁判に持ち込めば簡単」‥吉本の騒動に言及の大御所芸人に様々な声

闇営業に端を発した吉本興業の問題についてビートたけしさん、ダウンタウン・松本人志さん、や明石家さんまさんが言及しました。

更新日: 2019年07月28日

7 お気に入り 42679 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●闇営業問題などで、謝罪会見を行った宮迫博之氏とロンブー田村亮氏

【会見】宮迫とロンブー亮が謝罪「本当に申し訳ございませんでした」 news.livedoor.com/lite/article_d… 宮迫は「全て僕の保身からくる軽率な嘘から始まりました」と謝罪。亮は「僕の弱い部分のせいで、その行動のせいで不快になられた方にお詫びします」と頭を下げた。 pic.twitter.com/EHZHN6Kl8C

反社会的勢力のパーティーに事務所を通さず参加し、依頼相手から金銭を受領していたという“闇営業問題”について、

宮迫は謹慎前に当初は会見で事情を釈明したいという意向を持っていたが、「吉本興業の岡本社長が『お前、テープ回してないやろなと。お前辞めて、1人で会見したらええわ。

やってもええけど、ほんなら全員クビにするからなと。おれにはお前ら全員クビにする力がある』と、言われました。何も言えなくなりました。それが(6月)24日です」と、吉本興業側からの圧力があったことを明かした。

●一連の騒動に会見を行った岡本昭彦社長

【動画】吉本興業・岡本昭彦社長の会見 冒頭コメント youtu.be/I2CgPGd4O8M 闇営業問題や宮迫博之と田村亮の会見など一連の騒動について会見で謝罪。宮迫の処分撤回を発表し、今後について説明しました。 pic.twitter.com/1B8TM5nsFD

社長はまず、「コンプライアンスの徹底」「芸人タレントファーストで物事を考える」の2点が徹底されてこそ、世界の皆さまから愛され、信頼される、

笑顔の絶えない社会に貢献できる企業になると考えるとし、今回それらが守られなかったことは”全て私の責任”との認識を示した。

・宮迫・亮氏について「処分の撤回を行い、全力でサポートしたい」と述べた

吉本興業社長が宮迫さん・田村亮さんに謝罪、処分の撤回も ▽記者会見 生中継を視聴 live.nicovideo.jp/watch/lv321132… 闇営業問題に関する一連の騒動について吉本興業 岡本社長が記者会見。 岡本社長は、宮迫さんと亮さんが自ら謝罪会見を行う状況にしてしまったことを謝罪し、処分を撤回したいと述べました pic.twitter.com/CTENQf1ltE

また、20日に記者会見を開いた宮迫博之と田村亮については「ああいう記者会見をさせてしまったことに関して、2人に対して深くお詫び申し上げる。非常に辛い思いをさせてしまい、本当に申し訳なく思っている

ついては、処分の撤回を行い、改めて彼らがミーティングの席に立っていただけることがあるならば、弊社・我々としては全力で改めてミーティングさせていただき、いつの日か戻って来てもらえるようなことがあるならば、全力でサポートしたい」と述べた。

●そんな中、明石家さんまさんが「ヤングタウン土曜日」に出演

・番組冒頭「うちの(個人)事務所に誰1人来ておりません」などと報告

番組冒頭、さんまは「昨日から、いろんなタレントさんがうちの(個人)事務所に入るんじゃないかとうわさされておりますけど、誰1人来ておりません。全員引き受けますと答えを出したかったんですけど

この後、俺のところに入れてくれ、っていう人がいるかもしれませんが、今のところゼロなんで」とジョークまじりに報告

・さらに「宮迫とも正式に話してない」とした

その上で「宮迫は預かってもええで、とは言ってるけど、宮迫とも正式に話してない」とした。

宮迫の会見には「話がすり替わってややこしくなっているんやけど、宮迫が会見を開いたのは、世間に対してではなく、

・岡本昭彦社長に受け入れを申し入れていることは、改めて認めた

1 2 3