出典 www.saiyou.metro.tokyo.jp

東京都庁の試験科目

教養試験はマークシートですが、その後の論文試験と専門試験は記述式です。
裁判所事務官と同様の憲法の内容についての記述もありますので、裁判所を受ける人にとっては好い予習となるでしょう。
 また、平成31年度(令和元年)から変更された新方式では教養試験で都政における重要施策が出題されます。
 加えて専門試験の代わりに、都政課題に関するプレゼンテーション・シート作成し二次試験ではプレゼンを行います。

この情報が含まれているまとめはこちら

【公務員試験】おすすめ併願先6つ、迷ったらこれ!【首都圏】

就活において安定した収入と身分、大きなやりがいを求めて志望する方も多いでしょう。自分の将来を決める試験であり、合格のためにも出来るだけ多くの試験を受けておきたいところです。そこで、私が実際に併願した例をご紹介します。

このまとめを見る