出典 www.mhlw.go.jp

日程:6月中旬(2019年では6月16日(日))

国家公務員一般職は、中央官庁や出先機関において主として事務処理等の定型的な業務に従事する係員です。

国家一般職試験は総合職と異なり、中央官庁のみならず各エリアごとに出先機関でも採用される点が特徴です。自宅通勤圏内で勤務できる可能性が高い国家公務員だと言えます。

この情報が含まれているまとめはこちら

【公務員試験】おすすめ併願先6つ、迷ったらこれ!【首都圏】

就活において安定した収入と身分、大きなやりがいを求めて志望する方も多いでしょう。自分の将来を決める試験であり、合格のためにも出来るだけ多くの試験を受けておきたいところです。そこで、私が実際に併願した例をご紹介します。

このまとめを見る