1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

スピカ08さん

ミス・シャーロック

女性版シャーロックホームズで、シャーロックを竹内結子、
シャーロックの相棒ワトソンにあたる橘和都を貫地谷しほりが演じている。
相棒ものなので、全体的に距離が近い感じで百合っぽく見えるシーン多数。
おすすめは2話冒頭で和都さんがシャーロックに朝ごはんを作ってあげているところ。

マジで航海してます。

坂本真鈴 (飯豊まりえ)と石川燕(武田玲奈)ののダブル主演。
続編のマジで航海してます。〜Second Season〜もあるが、一作目のほうが百合っぽい。
さわやかな友情百合が好きな人におすすめ。

遺産相続弁護士・柿崎真一

第1話でクラブに行って店の女の子達から話を聞くシーンで、森川葵演じる丸井華が
戸惑いながら女の子の肩を抱いたり、女の子から肩を抱かれたりしている。

トドメの接吻

第7話で佐藤宰子(門脇麦)と並樹美尊(新木優子)のキスシーンがある。

忘却のサチコ

第5話で幸子 (高畑充希)が橋本 (逢沢りな) から合コンでの振る舞い方を教えてもらうシーンが
あるが、幸子の記憶の中の橋本が何故か女教師風。
さらに、デートでの振る舞い方も教えて欲しいと懇願する時に幸子は橋本に壁ドンしたりする。
橋本が幸子に上目遣いを伝授するときに、幸子がかわいい…とつぶやくところも百合っぽい。

中学聖日記

第1話でバイセクシャルの原口律(吉田羊)と青山更紗(中山咲月)のキスシーンがある。
律の彼女の青山更紗は第2話と第3話と第10話にも登場するが出番は少なめ。

明日の君がもっと好き

第2話で丹野香(森川葵)と黒田梓(志田未来)のキスシーンがある。

ふたりモノローグ

麻積村ひなた(福原遥)と御厨みかげ(柳美稀)の百合ドラマ。
原作の漫画が百合漫画なので、最初から最後まで百合を楽しめる。
コメディー要素もあって面白い。

ナオミとカナコ

ナオミ(広末涼子)がカナコ(内田有紀)のために何でもしてしまうところが百合っぽいドラマ。
共依存に近い女2人の逃亡劇という感じ。

5人のジュンコ

1 2