マルチ商法とは「連鎖販売取引」の通称で、ネットワークビジネスと呼ばれることもあります。マルチ商法自体は違法ではありませんが、組織が大きくなるにつれて問題が起こりやすい取引形態のため、特定商取引法のもとで一定の規制が課せられています。

出典マルチ商法は誰でも被害にあう可能性がある? 勧誘方法と被害を知ろう | 弁護士相談広場

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

あまい儲け話には罠がある!【ものなしマルチ商法】

時代は変われど、若者を騙す輩がいなくなることはありません。若い方々は悪いヤツらからいつも狙われています。被害に遭わないように、または加害者にならないように注意アンテナを張り巡らせておくことが大切です。

このまとめを見る