1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

スマホの画面をパソコンやTVなどのモニターに出力したいですか。スマホ同士で画面を共有したいですか。この記事では画面ミラーリングする用の無料ソフトを厳選して紹介します。

oniku-sukiさん

画面ミラーリングとは?

画面ミラーリングとは、スマホの画面をテレビ画面などに表示する機能のことです。映画や動画、スマホゲームを大画面で楽しむことができます。スマホでの動画やゲームなど、これまで1人の楽しみだったものを、大画面に表示させることです。

ApowerMirrorはWindowsとMacの両方で動作する、iOS/Androidデバイスをコンピュータにミラーリングできるソフトウェアです。 Android 5.0及びそれ以上のオペレーティングシステムを搭載し、ChromecastをサポートするAndroidデバイスなら、このソフトウェアを使用してスマホの画面をパソコンにミラーリングできます。また、AirPlayをサポートするiOSデバイスなら、このソフトウェアを経由してiPhoneやiPadの画面をパソコンに表示できます。

メリット
・ 無料利用可能
・ 操作が簡単
・ 安全性が高い
・ 画質が高い
・ Androidを直接操作できる
・ 画面を録画したり、スクリーンショットを撮ったりできる

デメリット
・ パソコン上からiOSを直接操作できない

 ★★★★☆

本ソフトは、ホームネットワークを介してiPhone/iPod touch/iPadの画面をWindowsのデスクトップへ表示するツール。Appleが開発したワイヤレスディスプレイ伝送技術“AirPlay”を利用したもので、動作させるためには、iOS端末側が「LonelyScreen」に対応しているかどうかを確認しておく必要がある。また、iOSを最新のバージョンに更新しておくことをお勧めする。「LonelyScreen」のセットアップは、基本的にダウンロード・インストールして起動しておくだけでよい。

メリット
・ 無料利用可能
・ 安全性が高い
・ 操作が簡単

デメリット
・ メニューは英語
・ アップグレードのポップアップが比較的頻繁

 ★★★☆☆

TeamViewerは、世界有数のリモートサポートテクノロジーであり、あらゆるデスクトップやモバイルデバイスからiOSデバイスへの画面アクセスができます。
Androidデバイスにもアクセスとコントロールができるため、多様なデバイスを含むBYODまたは大企業の従業員をサポートするプラットフォームとして最適です。

メリット
・ 無料で使える
・ 機能が多い
・ 操作が簡単

デメリット
・ 不正にPCを操作するケースが多発

 ★★★★☆

AirserverはiPhoneの画面をパソコンの画面に映し出すパソコン用の録画ソフトウェアです。まだ日本語されていません。

メリット:
・ 複数デバイスをミラーリングするのに便利
・ 最高1080pで表示することが可能
・ 音ずれという問題が多くない

デメリット:
・ ラグがでることがある
・ パソコンとスマホの接続が安定していない


 ★★★☆☆

この無料のオンラインアプリにミラーリング機能が搭載されています。この機能でAndroidスマホのスクリーンをパソコンに映すことができます。大きいスクリーンであなたの画像を分かち合いたかったら、プレゼンを展示したかったら、或いは、パソコンで携帯ゲームを遊びたかったら、この機能を利用すれば、わずかなステップで実現できます。

メリット:
・ メディアファイルを整理・管理できる
・ 画面をミラーリング可能

デメリット:
・ ミラーリング用の専門アプリではない

 ★★★☆☆

1