1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

セクシー女泥棒が誘惑!田中みな実がドラマ『ルパンの娘』で深キョンと対決

田中が演じるのは女泥棒の双葉美羽。お色気で男を誘惑して金品を奪う。自身初のアクションシーンにも挑戦。

更新日: 2019年08月08日

14 お気に入り 439824 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wappameshiさん

田中みな実がドラマ「ルパンの娘」の第5話に出演

田中みな実が、8月8日に放送される深田恭子が主演を務めるドラマ『ルパンの娘』の第5話に出演することが決定。

自分の狙っていた獲物をことごとく“Lの一族”に横取りされているいら立ちを隠せず、復讐のため“Lの一族”の情報を探っているという役どころ。

自身初のアクションシーンにも挑戦。“Lの一族“の泥棒スーツに負けず劣らずの、美羽の魅惑の衣装も必見。

華と美羽の女泥棒対決や、美羽が加藤諒演じる巻栄一を誘惑するシーンなど、目が離せないシーンが盛りだくさんとなっている。

田中みな実「これほど露出するとは…」

撮影後の田中みな実さんが、今回の役柄やアクションシーン等について語った。

網タイツなどセクシー衣装も披露し「パンチの効いた悪い女。30歳を過ぎて、これほど露出することになるとは思いませんでした」と照れていた。

「衣装に関してはフィッティングの段階から監督のイメージが固まっていたので、皆さんにお任せしました」

「ストーリー自体はファンタジーだけど、女性の等身大の悩みを投影しているのではないでしょうか。だけど美羽のむき出しの感情を、深田さんとのシーンで感じ取って頂けたらうれしいです」

「深田さんが出演されている作品が大好きで、自分が青春時代にみていたドラマの多くに出られている女優さんを前に、内心すごく緊張していました」

深田恭子さんとはドラマ初共演になる。

「難しかったです。2〜3時間しか練習する時間が無く、その間ムチを振り回しすぎて、手に力が入らなくなりました」

アクションシーンについても明かした。

「元々、器械体操をやっていたし、ジムにも通っているから体力には自信がある方だと思っていたんですけどね、アクションは全く別物だと感じました」

女泥棒(ドロンジョ)の田中みな実

1 2