1. まとめトップ
  2. カラダ

この記事は私がまとめました

■夏は「むくみ」やすい季節と知ってますか?

むくみは体の中の余分な水分により引き起こされる現象です。

実は、夏 は冷房のあたり過ぎや冷たい飲食物のとり過ぎといった生活から、水分を「出す」ことが滞る、むくみやすい季節です。

また、汗をかきづらい体や、夏の暑さによる体力低下なども夏のむくみの要因になることも…。

・むくみが臭い原因にもなる事があります

▼そんな時に参考にしたい。夏のむくみ対策とは?

・冷たい水はNG!常温の水をこまめに飲む

冷水でなく常温にすることで、胃への負担を軽減できます。

一度にがぶ飲みするのではなく、コップ一杯程度のこまめな水分補給を繰り返すのがおすすめです。

・エアコンが効いた室内ではサンダルはNG

足の冷えには、足を直接温める靴下もよいです

または、できるだけスニーカーをはく。

・カリウムの多い成分はむくみ対策になる

すいかに含まれるカリウムは、体内の無駄なものを排出し、水分バランスを整えてくれる働きがあるので、蒸し暑くてむくみがちな夏に効果を発揮します。

「多い食材」をひと言でいうならば、「野菜と果物!」 。ほかには、海藻類やナッツ類やイモ類といったところでしょうか

・ほかにも「むくみ対策」に参考にしたい「ストレッチ」&「体操」

雨降りとデスクワーク夕方のむくみ対策に 冷えは足元からやってきます。 ツボ押しや入浴のほかにお勧めの気軽な体操の紹介です。 つま先でかかとの上げ下げをしてふくらはぎを動かします。 下半身に溜まった血液が心臓に戻り、血流が良くなり脚の冷え症改善につながります。 足は第2の心臓です。 pic.twitter.com/RviuF29JbC

【寝る前のむくみ対策体操】 寝る前にベッドの上でストレッチをして 1日のうちに滞ったリンパをスッキリ流しましょう! pic.twitter.com/PJqtKw8awD

<梅雨時のむくみ対策!> 太ももの内側をストレッチしてみよう! ★ポイント★伸ばした足先を天井に向けて、太ももを床方向に軽く押すように。 太ももの内側が伸ばされているのを感じたら、この状態をキープして深呼吸をゆっくり3〜5回行う。 #むくみ #むくみ対策 #足専門家 pic.twitter.com/KOviaK33ot

1 2