1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

ローソン限定で辛辛魚が発売されましたので、その口コミをまとめました。

minimalist-Kさん

1. まず、辛辛魚とは?

豚骨×魚介×激辛!!さらなる辛旨の追求

東京石神井の人気店『麺処井の庄』監修の「辛辛魚らーめん」。毎年大変ご好評をいただいている、発売11年目の激辛ラーメンです。

今年は、より辛味のある唐辛子粉末を採用して、奥行きのある辛味を表現いたしました。また、魚粉と豚骨の配合を見直し、一層風味良くどっしりとした旨味のスープに仕上げました。

※大変辛いラーメンです。辛い物が苦手な方はご注意ください。

2. 辛辛魚のまぜそばが出た!

毎年冬に発売して人気を博している「辛辛魚らーめん」がまぜそばになって登場!
辛辛魚の特長である辛さとかつお節の風味はそのままに、新しい味わいを楽しめるまぜそばです!

特製辛辛魚粉に、ガーリックパウダ-をプラスしたパンチのある味わいです。タレに負けない食べ応えのある全粒粉を配合したノンフライ太麺が特長のまぜそばです。

麺処井の庄監修の「辛辛魚まぜそば」が新発売です♪研究所にお兄ちゃんが「麺処井の庄」に行ったレポートが公開されています(^^) #ローソン #辛辛魚 bddy.me/2YcC2nf pic.twitter.com/GuWTlwrwBl

3. 実際の口コミは?

とりあえず辛い食べ物が苦手な方にはオススメできない辛さレベルではあるものの、「辛辛魚らーめん」より体感的な辛さレベルは低かったので、普段から辛い食べ物に貪欲だと辛口〜大辛くらいの刺激。

イメージとしては激辛ペヤングちょい上くらいなので、もうちょっと振り切ってほしいかったです。とはいえ辛辛魚の辛味は遅効性で後からくるタイプ——

辛辛魚粉を全体に混ぜ合わせた直後は豚骨の旨味が先行するのですが、じわじわと辛味成分のカプサイシンが蓄積し、最終的には大辛〜激辛クラスと言っても差し支えないレベルに到達しました。

この “じわじわくる” のも辛辛魚の魅力なんですけど、魚粉は全体に大きく混ぜるのではなく、ふわっと広げるくらいがいいかもしれません(※辛辛魚粉が喉に直撃しないように気を付けてください)。

辛さの度合いは、辛辛魚の方に軍配があがります。でも、辛辛魚まぜそばというだけあって、しっかりと辛辛魚の味がしますし、魚粉が効いていますね。

また、ガーリックスライスも結構入っているので、どんどん食が進みます。食欲をどんどん刺激されるようなおいしさです。それから、他のよくある焼きそばと比べると、かやくがたっぷりで、それもよかったです。

4. Twitter上の口コミは!?

冬に発売する辛辛魚が好きで、ローソンでまぜそば見つけて思わず購入 ラーメンほど辛くなくてちょっと残念だったけど、程よい辛さにニンニクが効いてて、夏バテでも食がすすむ感じ! また買いに行こう! pic.twitter.com/RBRezAjbW6

激辛ホリックの夜食 寿がきや 辛辛魚まぜそば 消費期限が迫ってた長ネギをプラスして 思ったより辛くないけど、魚粉が癖になるね~! pic.twitter.com/nx3dNDIx6J

大好きな「寿がきや」さんの〈辛辛魚〉から《まぜそば》がでたーーー!! すかさず、10個買いました!!! 辛さのなかにも、魚が今回もいい仕事してます!!旨味がそしてニンニク! 汁がない分辛さがいいん感じ ピリピリしておいしい!! まぜそばバージョンの激辛まぜそばでないかなー!! pic.twitter.com/x4j2nqpD2v

辛辛魚のまぜそば買ってきたから食べてみた! 辛い!!けどめっちゃうまい!! これで俺も辛辛の民 pic.twitter.com/QotNaS5MPt

5. YouTube レビューもあります!

1