1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

5年で国内300店舗必達!1人焼肉の「焼肉ライク」の快進撃が凄い

一人焼肉の焼肉ライクが快進撃しているみたいです。その背景とは?

更新日: 2019年08月01日

20 お気に入り 33305 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を基に作成しています。

■焼肉ライク

「欲しかった、1人で行ける焼肉屋」ぱっと焼肉を食べたい時に、1人で行きにくいのが焼肉屋。

焼肉ライクはファストフードのようなスタイルとなっている。店内には1人1台の無煙ロースターが導入されており、いつでも好きなときに1人で楽しめる

2018年に1号店をオープンしてから、徐々にその店舗数を拡げている焼肉屋があります。「焼肉のファストフード」をコンセプトに掲げた『焼肉ライク』

■この焼肉ライクが出店攻勢を強めている

焼肉ライクは東京都内に3店、横浜市に1店オープンしており、松戸南花島店は国内5店目となる(19年3月末時点)。海外への出店準備も進めており、4月中に台湾とインドネシアにそれぞれ1号店がオープンする

株式会社焼肉ライクの社長を務める有村壮央氏は、「1号店オープン当時に掲げた5年で国内300店舗が目下の最低目標

現在は国内8店舗出店している。4月には海外に2店舗出店。「5年で国内300店舗を目指します」(焼肉ライク・有村壮央社長)。

■焼肉のファーストフード化がコンセプト?

「1人でも色々な部位を注文できる」、「女性1人でもお店に入りやすい」、「提供3分以内だから時間に余裕がなくても行ける」

■女性一人でも全く違和感なし

ソロ焼肉未体験の方を含め、これまで以上に幅広いお客様に新たな焼肉の楽しみ方を提供

清潔感のある内装とポップミュージックが流れる店内はファストフード店に近い雰囲気かも。私の他にぼっち女子に遭遇することありませんでしたが、女性ひとりでも違和感はありません

席に案内されると店員さんから「ご来店始めてですか?」と確認され、オーダー方法とオススメメニューを説明してもらえました。シンプルなメニューと操作方法ですが、慣れないお店に行くと緊張でモタモタしがちな私にはありがたいサービス

■2019年はファスト焼肉元年になるかも

「株式会社焼肉ライク」の有村壮央社長は、「FCについての問い合わせが殺到している」と自信を見せる。

今後の店舗展開としては、繁華街や駅近などまずは都市部を最優先に出店を進めていく意向だ。

■焼肉ライクに関するみんなの声

せっかく遠路遥々、東京まで来たので焼肉ライクで「ダホン予約祝い(お一人様)」しました。 一人一台の無煙ロースターのお店で、ボッチも安心して入れます。 ボッチおばさんお酒もいただきましたよ pic.twitter.com/q71qlo2BSI

焼肉ライク 一番安いカルビ100g定食(¥570)でこれ、ランチだとちょうどいいしなかなかのコスパ pic.twitter.com/ghKwoKIwfv

@narumi 秋葉原の焼肉ライク行ってきました!コスパめっちゃ良かったです。ロースをTKGにオンザライスする荒業をあみだしました。あと塩ホルモンはねぎみじんダレをつけて食べると無限ループできます。 pic.twitter.com/RiYCNcO2UL

1 2